JR 大塚駅 北口より徒歩約4分。演劇・お笑いライブ・ダンス・講演会などあらゆる使い方のできる、約130席の多目的ホール。

利用規定

◆萬[YOROZU]劇場使用規定事項◆

  • 使用申込の方法
    使用申込は必ず来館の上、所定の申込書に使用目的・内容・その他の事項を記入の上、 予約金 10万円+税 を添えてお申し込み下さい。
  • 使用料の納付・使用の承諾
    使用料は、使用開始日の6ヶ月前までに「使用料の半額から予約金を除いた額」をお支払いいただきます。 残額は、公演中日までにお支払いください。
    照明電気代、備品使用料の精算は最終日にお願いします。
    使用料および、使用時間は別に記載のとおりです。
    催事内容に関しては、使用開始日の1週間前までに劇場側と打ち合わせください。 劇場の使用目的・内容・使用者等に変更のある場合には、必ず事前に劇場側にお申し出下さい。
    劇場の使用権の転貸しまたは譲渡は認められません。
  • 使用の中止
    当劇場ご使用確定後(使用中)であっても、下記の場合は使用を取り消す事がございます。 なお、このための損害補償はいたしません。
    1.劇場使用規定に違反した場合。
    2.使用目的・内容の変更につき、事前に劇場側に申し出のない場合。
    3.関係所官公庁より中止命令の出た場合。
  • キャンセル
    ご利用者の都合による解約・変更の場合は予約金はお返しいたしません。 また、下記の要領でキャンセル料を申し受けます。
    使用開始日の7ヶ月以内のキャンセル・・・50%
    使用開始日の5ヶ月以内のキャンセル・・・60%
    以降1ヶ月ごとに10%追加、1ヶ月以内は会場使用料の全額いただきます。
  • 不可抗力の使用中止
    劇場の不測の事故、火災などの不可抗力の事故発生により、劇場の使用が、困難になった場合、すでにお納めいただいた使用料はお返ししますが、催事の中止に伴う一切の損害については責任を負いません。
    劇場使用中の人的・物的事故(展示物などの盗難、破損など)については、主催者側で責任を負っていただきます。
    また、地震などの災害時に、劇場の使用は可能でも主催者判断で中止する場合は、基本的にキャンセル扱いとなります。
    計画停電などは、予め予測できる範囲に応じて、劇場の時間外使用を提供する等の対応をしますので、基本的には使用料の免除返却はいたしません。
  • 使用時間
    使用および基本セットの料金は別紙のとおりです。 使用時間は10:00~22:00準備・後片付けの時間も含みます。
  • 延長料金  1時間あたり1万円(0~9時は1万5千円)
    午前0時を超えた場合、延長料金のほかに劇場係員の深夜帰宅代(1人あたり5千円)を頂きます。
    ◆バラシ日については以下の時間までは延長料はかかりません。
    日曜・祝日マチネ終わり→22:00
    日曜・祝日ソワレ終わり→22:30
    平日ソワレ終わり→23:00
  • 舞台・客席の設置
    舞台・可動イス席の設置、撤去は自由ですが、火災予防条例に違反しないように注意してください。 具体的は方法は当劇場の係員に相談の上、その指示に従ってください。
  • 事前打ち合わせ
    付帯設備および備品の使用については、ご使用当日の1週間前までに確定して頂きます。 付帯設備および備品の内容については別紙のとおりです。 舞台図面・照明・音響仕込み図、タイムテーブル、公演チラシを提出の上(舞台監督・照明チーフ・音響チーフ・制作チーフ)、当劇場係員と打ち合わせ下さい。
  • 公演利用の際は、原則プロの本番付の舞台監督、照明、音響を手配ください。もし技術者がいない場合は当劇場にご相談ください。
  • 車両駐車について
    ロビー入り口前のスペースにワゴン車程度までなら1台駐車できます(本番日以外)
    搬入搬出時のトラックは劇場向かい側のコインパーキングに駐車して作業してください(車道に駐車しての作業は、近隣から駐車違反の通報を何度もされていますので、ご協力ください)
    コインパーキングの駐車スペースの確保はあらかじめ劇場スタッフにご相談ください。搬入日前夜から搬入まで劇場が確保し、トラック到着までの料金は劇場が負担します。搬出時は利用団体様でのスペースの確保をお願いします。料金については搬出までは劇場が負担します。
  • 設備の操作
    付帯設備および備品の操作は使用者側で行って頂きますが、照明・音響の機材につきましては、技術者の方以外は操作できません。 もし技術者がいない場合は当劇場にご相談ください。
  • 演出効果について
    劇場設備の保護のために、砂、土、水などの使用はお断りしております。 ただし、どうしても使いたい場合、劇場設備に被害を及ぼさないように利用者側で十分な対策の計画を立てていただき、事前に劇場側に相談いただければ、許可できる場合もあります。使用を検討している段階でご相談ください。
    また、火気の使用は別記のとおり消防法などの制限がありますので、ご注意ください。
  • 火災予防上の注意
    舞台で使用する大道具は、防炎加工された物しか許可されません。
    芝居中の喫煙、裸火、一部スモークマシンの使用は、禁止行為の解除申請が必要です。
    豊島消防署への申請は10日前までなので、早めに当劇場にご相談ください。
  • 避難訓練の実施
    お客様の安全を第一に考え、ゲネの前後にて、15分程度の避難訓練を行なって頂きます。 劇場側と打ち合わせの上、初日前に所定の書類をご提出頂きますので、非常口を確認のうえ、あらかじめ、火災発生時の避難誘導、通報、初期消火等の各担当者を確保しておいてください。
  • 器具の持ち込み
    備品以外の諸道具及び特殊器具の搬入がある場合には、事前にスケジュール等、その内容・数量をお知らせください。持ち込み料をいただく場合もあります。持ち込み器具は使用者側で管理してください。ご使用後は直ちに搬出して頂きます。
  • チラシ・ポスターについて
    掲載する電話番号は劇場事務所5394-6901だけでも結構ですが、本番期間中の問い合わせ用に、ロビーの電話番号5394-6260もあわせて掲載する事をおすすめします。
    劇場内へのポスター貼り、置きチラシは、ぜひ、お早めにお持ち下さい。
  • 受付などの要員
    受付、場内整理、楽屋管理などの人員は使用者側で確保し、盗難・事故のないよう責任を持って行ってください。
    また、火災発生時の避難誘導、通報、初期消火は、各担当者を確保し、人員配置を劇場係員と打ち合わせして下さい。
  • 破損などについて
    ご使用中に会場その他、建物・付帯設備・備品等を破損または紛失した際は実費を申し受けます。楽屋等での盗難・紛失については、当方では責任は負いません。
  • 喫煙・飲食等について
    客席・調整室での裸火使用・喫煙・飲食はご遠慮ください。
  • 貼り紙・釘打ち等について
    劇場内の壁や、廊下・階段の壁や柱に、ポスターや展示物、案内表示などを貼り付けたり釘を打つなどの行為は禁止いたします。既存のコルクボードを利用するか、係員指示の場所のみ粘着力の弱いテープにて貼り付けて下さい。
  • 清掃について
    終了後は、使用者側にて清掃し、所定のゴミ置き場にお持ちください。 ステージで派生したゴミは全てお持ち帰りください。
  • 客入れ・客出しについて
    客入れ前に列が出来る場合は、必ずロビーから建物沿いの左方向(駅方向の反対)にお願いします。また、その際は必ず一人は表に立って、お客様が通行人や車の妨げにならない様、近隣のご迷惑にならない様に仕切ってください。
    客出し時における、役者さんとお客様の面会は、客席内、階段、ロビー(ドアより内側)等、館内のみで行って下さい。館外での面会・会話は、近隣のご迷惑となりますので、禁止とさせていただきます。「客席内での面会に問題がある」という場合には、あらかじめ劇場スタッフまでご相談下さい。
  • その他の注意事項について
    非常口を確認しておいてください。物品販売については、必ず劇場側と打ち合わせください。近隣への迷惑防止のため、仕込み・バラシの車両駐車、スタジオ路上の観客整理、 行列の作り方など劇場係員の指示に従ってください。
  • 制作の方へ
    1.公演情報の通知 ~情報誌への掲載依頼は各自で行っていただきますが、並行して、劇場からも情報誌シアターガイドへ公演情報を提供しています。 情報締め切り日は所定の公演情報用紙をご参照ください。
    2.チケットプレゼント ~萬劇場メルマガ会員へのチケプレや割引などにご協力いただける場合は、公演情報送付時に、ご記入ください。

実際にお入りになったときのガイドラインをこちらにまとめてあります。→ 制作・受付担当の方へ
主催者様も必ずご一読ください。

劇場事務所へのお問い合わせは TEL 03-5394-6901 E-mail: otsuka@yorozu-s.com
本日使用中の団体へのお問合わせは
劇場ロビー直通 03-5394-6260 まで

今後の公演

9月
20
全日 BLACK JAM「Regulation’s High! ~...
BLACK JAM「Regulation’s High! ~...
9月 20 – 9月 24 全日
BLACK JAM「Regulation's High! ~校庭の皇帝(エンペラー)」
日程 9/20(水)19:00 9/21(木)19:00 9/22(金)14:00,19:00 9/23(土)14:00,19:00 9/24(日)12:00,16:30 公演概要 ■作= 小山太郎 、演出= 小山太郎 ■キャスト 朱木雀空、鈴木清信、田中完、猿渡亮太、藤代海、冨田浩児、中村充宏、千村佑陸、今井裕也 岡本歩 岩根大祐 和賀井健人 吉田紳 平野智大 佐々木柔 東皓佑 わたみ 坂本龍之輔 稲葉亮 福井将真 柿木悠助 他 (順不同) ■全席自由 ■料金 前売4000円、当日4500円 ■前売所 こりっちチケット https://ticket.corich.jp/apply/83015/ ■問い合わせ ユニットTEL: 03-6421-4787 あらすじ 演劇界の男子校! BLACK JAMです。3人の代表が織りなすジャムセッション。時折見せるサブミッション。手加減なしの筋トレ、是非生で。
9月
27
全日 コルバタ「プロレス超初心者なのに...
コルバタ「プロレス超初心者なのに...
9月 27 – 10月 1 全日
  日程 27日19時 28日19時 29日14時/19時 30日14時/19時 1日16時 公演概要 ■作= MARU(水色革命) 、演出= MARU(水色革命) ■出演 志田光 日向小陽 救世忍者乱丸 マツダヒロエ 岩井杏加 ほか ■席指定:全席自由 ■料金: 前売3800円、当日4000円 ■問い合わせ: 劇団 TEL: 080-3512-4273 あらすじ 女子プロレス界のスーパースター志田光が座長で元プロレスラーであり、この作品の脚本演出をするMARUの最強タッグが池袋演劇祭に参加します。
10月
5
全日 劇団東京トライアングル「ハンムラ...
劇団東京トライアングル「ハンムラ...
10月 5 – 10月 9 全日
劇団東京トライアングル「ハンムラビノザイカ」
日程 5日(木)19時〈A〉 6日(金)14時〈B〉、19時〈A〉  7日(土)14時〈A〉、19時〈B〉 8日(日)14時〈B〉、19時〈A〉 9日(月・祝) 14時〈B〉 A、Bキャストの二編成になります。 公演概要 ■作・演出=小林英樹(劇団東京トライアングル) ■出演 足立 りょう太(プロダクション・タンク、フェドー劇場) 宇津木 響平(劇団東京トライアングル) 小野田 銀四郎(劇団東京トライアングル) 蟹江 俊介(青二プロダクション)〈B〉 亀井 芳子(マウスプロモーション) 倉持 愛衣子〈B〉 中嶋 百合子(D.K HOLLYWOOD) 中村 大樹(81プロデュース) 肥後 マコト(ケッケコーポレーション) 福地 洋志 ほんだ りんこ(劇団俳協) 森下 めぐみ(Honey Rush)〈A〉 吉野 星〈A〉 渡邉英恵(劇団東京トライアングル、Ritrovo) 和田和美(劇団東京トライアングル) ■料金: 前売・当日共4000円 ■チケット販売所=https://www.quartet-online.net/ticket/triangle5 ■問い合わせ: 劇団東京トライアングル gekidan_tokyotriangle@yahoo.co.jp あらすじ ある一人の生徒の自殺。 それがすべての始まりだった。 急遽開かれる緊急保護者会。 そこに集まる13人の教師、保護者、そして…。 「なぜ、彼は自殺したのか?」 次々と判明する新たな事実、嘘か真か虚実入り乱れる議論の果てに 彼らはようやくたどり着く…一つの真実に。 「目には目を…歯には歯」 劇団東京トライアングルがお送りする、初の社会はサスペンス‼ 「ハンムラビノザイカ」 これは復讐なのか… それとも贖罪のためか…?
10月
11
全日 劇団たいしゅう小説家「ライター・...
劇団たいしゅう小説家「ライター・...
10月 11 – 10月 15 全日
  日程 11日(水) 19:00 12日(木) 14:00 13日(金) 19:00 14日(土) 14:00 / 18:00 15日(日) 12:00 / 16:00 公演概要 ■作= 中野綾香・エダカヨ 演出= エダカヨ ■出演 田中稔彦、花原あんり、氏家蓮、今川宇宙、森下竣平、 ・ 中神一保、小島法子、 ・ 佐藤輝、原田陽平、池田彰夫、佐藤詩子、 ・ 野久保直樹 ■席指定:全席自由 ■料金: 前売5000円、当日5500円 ■公演詳細:http://www.tai-shu.jp/details.html#go ■問い合わせ: 劇団たいしゅう小説家   gekidan@tai-shu.jp あらすじ “見えないはずのものが見えたとき、本当に大切なものを見つけられた” ゴーストハートフルコメディ!
10月
18
全日 劇団Sky Tmg’s(空タマ)「キバショ...
劇団Sky Tmg’s(空タマ)「キバショ...
10月 18 – 10月 22 全日
劇団Sky Tmg's(空タマ)「キバショ!〜傷だらけの縄張りに叫ぶ想い〜」
日程 18日(水)14:00(A)/19:00(B) 19日(木)14:00(B)/19:00(A) 20日(金)14:00(A)/19:00(B) 21日(土)14:00(B)/19:00(A) 22日(日)12:00(A)/16:30(B) 公演概要 ■作・演出=池田裕 ■出演 A班 松井翔吾 小原へい太 川竹達也(劇団Sky Tmg’s) 久野元気(劇団Sky Tmg’s) 林由莉恵 大野桂 有泉森 安本祐基 谷昌弥 玉永賢吾 中村亮太 朱田弘幸 丸山夏樹 蓮沼裕之 サカモトカオリ 城谷美沙里 一条美帆 山下さき 梅澤桃香 川守大貴(劇団Sky Tmg’s) 木村文也 赤羽一真 並木鉄也 B班 阿部晃介 内田翔太(劇団Sky Tmg’s) 千村佑陸 阿佐美貴士 大倉安奈 中山真理奈 SHUN(劇団Sky Tmg’s) 冨永伸一郎 村上健人 辻本将平 春摘らむ 三輪亮太 浦嶋竜光 井上泰一朗 黒木綾 奥中美衣 久山彩 嘉村早織 増本祥子 佐竹正充(劇団Sky Tmg’s) 洋斗 男澤博基 杉本純一 両班 野地伸吾 池田裕(劇団Sky Tmg’s) ■チケット 前売り3800円、当日4500円 ■チケット販売所=https://ticket.corich.jp/apply/84740/050/ ■主催=リアライズエンターテイメント office@realize.skr.jp あらすじ ここは警察もお手上げな地域。 不良たちがこの街のトップを目指して、日々暴力と意地が渦巻く街。 そんな街の出身、赤城翔馬。 中学に上がる前に転校したが帰って来た。こいつが帰って来たことで全てが狂いだす。 信頼、憎しみ、友情に苦悩 全てを抱えて動きだす。 人は皆、帰る場所、居場所を求める。 帰る場所がある、それだけで気持ちが安らぎ日々の原動力になる人もいる。 だがそれは、生まれ育った土地がそうなりうるわけではない。 人によってそれは生まれる。 仕事仲間、親友、恋人、家族 信頼できる人が近くにいる安心感が居場所、自分の帰る場所なのかもしれない。 あなたにとって、自分の中の帰場所(帰る場所)はどこですか?

劇場 自主企画

萬劇場ショートストーリーコレクションvol.6夏の短編集を、2017年8月10日~13日に開催します。


制作・受付のお役立ちグッズ

物販スペースの飾りつけにお役立てください。
・スチールラック(無料)
・卓上POPスタンド(有料)
・ガーデニングパラソル(有料)

>詳細はこちらから

  • facebook
  • twitter

メールマガジン配信中

毎月10日に萬劇場での公演情報など、萬劇場からのお知らせをお届けしています。
チケットプレゼントもありますので、是非、購読ください。

購読希望の方は ticket@yorozu-s.comまでメールでお知らせください。

配信停止も上記アドレスまで。

  • facebook
  • twitter

東京

PAGETOP
Copyright © 萬劇場 (有)萬企画 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.