JR 大塚駅 北口より徒歩約4分。演劇・お笑いライブ・ダンス・講演会などあらゆる使い方のできる、約130席の多目的ホール。

利用規定

◆萬[YOROZU]劇場使用規定事項◆

  • 使用申込の方法
    使用申込は必ず来館の上、所定の申込書に使用目的・内容・その他の事項を記入の上、 予約金 10万円+税 を添えてお申し込み下さい。
  • 使用料の納付・使用の承諾
    使用料は、使用開始日の6ヶ月前までに「使用料の半額から予約金を除いた額」をお支払いいただきます。 残額は、公演中日までにお支払いください。
    照明電気代、備品使用料の精算は最終日にお願いします。
    使用料および、使用時間は別に記載のとおりです。
    催事内容に関しては、使用開始日の1週間前までに劇場側と打ち合わせください。 劇場の使用目的・内容・使用者等に変更のある場合には、必ず事前に劇場側にお申し出下さい。
    劇場の使用権の転貸しまたは譲渡は認められません。
  • 使用の中止
    当劇場ご使用確定後(使用中)であっても、下記の場合は使用を取り消す事がございます。 なお、このための損害補償はいたしません。
    1.劇場使用規定に違反した場合。
    2.使用目的・内容の変更につき、事前に劇場側に申し出のない場合。
    3.関係所官公庁より中止命令の出た場合。
  • キャンセル
    ご利用者の都合による解約・変更の場合は予約金はお返しいたしません。 また、下記の要領でキャンセル料を申し受けます。
    使用開始日の7ヶ月以内のキャンセル・・・50%
    使用開始日の5ヶ月以内のキャンセル・・・60%
    以降1ヶ月ごとに10%追加、1ヶ月以内は会場使用料の全額いただきます。
  • 不可抗力の使用中止
    劇場の不測の事故、火災などの不可抗力の事故発生により、劇場の使用が、困難になった場合、すでにお納めいただいた使用料はお返ししますが、催事の中止に伴う一切の損害については責任を負いません。
    劇場使用中の人的・物的事故(展示物などの盗難、破損など)については、主催者側で責任を負っていただきます。
    また、地震などの災害時に、劇場の使用は可能でも主催者判断で中止する場合は、基本的にキャンセル扱いとなります。
    計画停電などは、予め予測できる範囲に応じて、劇場の時間外使用を提供する等の対応をしますので、基本的には使用料の免除返却はいたしません。
  • 使用時間
    使用および基本セットの料金は別紙のとおりです。 使用時間は10:00~22:00準備・後片付けの時間も含みます。
  • 延長料金  1時間あたり1万円(0~9時は1万5千円)
    午前0時を超えた場合、延長料金のほかに劇場係員の深夜帰宅代(1人あたり5千円)を頂きます。
    ◆バラシ日については以下の時間までは延長料はかかりません。
    日曜・祝日マチネ終わり→22:00
    日曜・祝日ソワレ終わり→22:30
    平日ソワレ終わり→23:00
  • 舞台・客席の設置
    舞台・可動イス席の設置、撤去は自由ですが、火災予防条例に違反しないように注意してください。 具体的は方法は当劇場の係員に相談の上、その指示に従ってください。
  • 事前打ち合わせ
    付帯設備および備品の使用については、ご使用当日の1週間前までに確定して頂きます。 付帯設備および備品の内容については別紙のとおりです。 舞台図面・照明・音響仕込み図、タイムテーブル、公演チラシを提出の上(舞台監督・照明チーフ・音響チーフ・制作チーフ)、当劇場係員と打ち合わせ下さい。
  • 公演利用の際は、原則プロの本番付の舞台監督、照明、音響を手配ください。もし技術者がいない場合は当劇場にご相談ください。
  • 車両駐車について
    ロビー入り口前のスペースにワゴン車程度までなら1台駐車できます(本番日以外)
    搬入搬出時のトラックは劇場向かい側のコインパーキングに駐車して作業してください(車道に駐車しての作業は、近隣から駐車違反の通報を何度もされていますので、ご協力ください)
    コインパーキングの駐車スペースの確保はあらかじめ劇場スタッフにご相談ください。搬入日前夜から搬入まで劇場が確保し、トラック到着までの料金は劇場が負担します。搬出時は利用団体様でのスペースの確保をお願いします。料金については搬出までは劇場が負担します。
  • 設備の操作
    付帯設備および備品の操作は使用者側で行って頂きますが、照明・音響の機材につきましては、技術者の方以外は操作できません。 もし技術者がいない場合は当劇場にご相談ください。
  • 演出効果について
    劇場設備の保護のために、砂、土、水などの使用はお断りしております。 ただし、どうしても使いたい場合、劇場設備に被害を及ぼさないように利用者側で十分な対策の計画を立てていただき、事前に劇場側に相談いただければ、許可できる場合もあります。使用を検討している段階でご相談ください。
    また、火気の使用は別記のとおり消防法などの制限がありますので、ご注意ください。
  • 火災予防上の注意
    舞台で使用する大道具は、防炎加工された物しか許可されません。
    芝居中の喫煙、裸火、一部スモークマシンの使用は、禁止行為の解除申請が必要です。
    豊島消防署への申請は10日前までなので、早めに当劇場にご相談ください。
  • 避難訓練の実施
    お客様の安全を第一に考え、ゲネの前後にて、15分程度の避難訓練を行なって頂きます。 劇場側と打ち合わせの上、初日前に所定の書類をご提出頂きますので、非常口を確認のうえ、あらかじめ、火災発生時の避難誘導、通報、初期消火等の各担当者を確保しておいてください。
  • 器具の持ち込み
    備品以外の諸道具及び特殊器具の搬入がある場合には、事前にスケジュール等、その内容・数量をお知らせください。持ち込み料をいただく場合もあります。持ち込み器具は使用者側で管理してください。ご使用後は直ちに搬出して頂きます。
  • チラシ・ポスターについて
    掲載する電話番号は劇場事務所5394-6901だけでも結構ですが、本番期間中の問い合わせ用に、ロビーの電話番号5394-6260もあわせて掲載する事をおすすめします。
    劇場内へのポスター貼り、置きチラシは、ぜひ、お早めにお持ち下さい。
  • 受付などの要員
    受付、場内整理、楽屋管理などの人員は使用者側で確保し、盗難・事故のないよう責任を持って行ってください。
    また、火災発生時の避難誘導、通報、初期消火は、各担当者を確保し、人員配置を劇場係員と打ち合わせして下さい。
  • 破損などについて
    ご使用中に会場その他、建物・付帯設備・備品等を破損または紛失した際は実費を申し受けます。楽屋等での盗難・紛失については、当方では責任は負いません。
  • 喫煙・飲食等について
    客席・調整室での裸火使用・喫煙・飲食はご遠慮ください。
  • 貼り紙・釘打ち等について
    劇場内の壁や、廊下・階段の壁や柱に、ポスターや展示物、案内表示などを貼り付けたり釘を打つなどの行為は禁止いたします。既存のコルクボードを利用するか、係員指示の場所のみ粘着力の弱いテープにて貼り付けて下さい。
  • 清掃について
    終了後は、使用者側にて清掃し、所定のゴミ置き場にお持ちください。 ステージで派生したゴミは全てお持ち帰りください。
  • 客入れ・客出しについて
    客入れ前に列が出来る場合は、必ずロビーから建物沿いの左方向(駅方向の反対)にお願いします。また、その際は必ず一人は表に立って、お客様が通行人や車の妨げにならない様、近隣のご迷惑にならない様に仕切ってください。
    客出し時における、役者さんとお客様の面会は、客席内、階段、ロビー(ドアより内側)等、館内のみで行って下さい。館外での面会・会話は、近隣のご迷惑となりますので、禁止とさせていただきます。「客席内での面会に問題がある」という場合には、あらかじめ劇場スタッフまでご相談下さい。
  • その他の注意事項について
    非常口を確認しておいてください。物品販売については、必ず劇場側と打ち合わせください。近隣への迷惑防止のため、仕込み・バラシの車両駐車、スタジオ路上の観客整理、 行列の作り方など劇場係員の指示に従ってください。
  • 制作の方へ
    1.公演情報の通知 ~情報誌への掲載依頼は各自で行っていただきますが、並行して、劇場からも情報誌シアターガイドへ公演情報を提供しています。 情報締め切り日は所定の公演情報用紙をご参照ください。
    2.チケットプレゼント ~萬劇場メルマガ会員へのチケプレや割引などにご協力いただける場合は、公演情報送付時に、ご記入ください。

実際にお入りになったときのガイドラインをこちらにまとめてあります。→ 制作・受付担当の方へ
主催者様も必ずご一読ください。

劇場事務所へのお問い合わせは TEL 03-5394-6901 E-mail: otsuka@yorozu-s.com
本日使用中の団体へのお問合わせは
劇場ロビー直通 03-5394-6260 まで

今後の公演

10月
25
全日 チームまん○「一万個 ~いちまんこ~」
チームまん○「一万個 ~いちまんこ~」
10月 25 – 10月 29 全日
チームまん○「一万個 ~いちまんこ~」
日程 10/25(水)19:00(男) 10/26(木)19:00(女) 10/27(金)14:00(女)/19:00(男) 10/28(土)14:00(男)/19:00(女) 10/29(日)12:00(女)/16:30(男) (男)大事な部分は男版 (女)大事な部分が女版 ※受付・開場は開演の30分前。 (開場中30分間ゲストを交えてオープニングトークをいたします。) 〈オープニングトークゲスト〉 10/25夜 桑原聡+secret 10/26夜 大谷真央+secret 10/27昼 鈴木咲稀+secret 10/27夜 岩根大祐+secret 10/28昼 シュウヘイ+secret 10/28夜 ありさ+secret 10/29昼 重松優希+secret 10/29夜 高木聡一朗+secret 公演概要 ■作・演出= ■出演 中山佳大、浜野篤志、熊野隆宏(以上、チームまん〇) 髙木聡一朗(サンミュージックプロダクション) 桑原聡(チョコレイト旅団) 岩根大祐( !ll nut up fam ) 大町雅昭 堀越健太 いいづかシュウヘイ 中村渉 寺島八雲(芝居企画TECALL) 金子賢太朗(演人の夜) ありさ(アミティープロモーション) 鈴木咲稀(ゼロステーション) 西田薫子(Am-bitioN) 重松優希 高坂汐里 横山美桜 松尾愛 中川春菜 門田紗苗 花美えりぃ 中澤玲奈(株式会社ティアレ) 久世和(劇団K-Show) 大谷真央(マインズエンタテインメント) 松田実里(サンミュージックプロダクション) あらすじ
11月
1
全日 ハグハグ共和国 「青の鳥 レテの森...
ハグハグ共和国 「青の鳥 レテの森...
11月 1 – 11月 5 全日
  日程 11/1(水)19:00 11/2(木)14:00/19:00 11/3(金祝)14:00/19:00 11/4(土)14:00/19:00 11/5(日)12:00/17:00 ※受付開始は開演45分前、開場は開演30分前です。 公演概要 ■作=久光真央 演出= 久光真央 ■キャスト: 月野原りん、宇田奈央子、中村和之、戸塚まるか、窪田悠紀子、伊喜真理、小松聖矢、ちあき、浅野泰徳(ジャングルベル・シアター)、足立涼子、市田紫乃(株式会社ワルキューレ)、銀杏ケンコー(演劇企画ハッピー圏外)、岡教寛(ジャングルベル・シアター)、神馬彩、菅野真紀(ACファクトリー)、菊地紀壱、北川コヲ、下平久美子(類プロダクション)、鈴木啓子、鈴野歩、田中聡子、中村一平、長谷川和輝、藤本忠正、平敷慶吾、赤松英信 ■席の指定: 日時指定・自由席(一部早期予約指定席あり) ■料金: 前売り 3,500円 当日券 3,800円 ■割引料金:学割 3,000円 ※小学生、中学生、高校生対象 ※学生証の提示を求める場合があります。 ※未就学児は無料です あらすじ 見渡すは勝色の光景。 眼前には黒色の集団。 銃口を向けられ探索を強いられる来訪者たち。 -「戦わなければ進めません。そして権利を得るわけです」- 目的地はコロニーと呼ばれる地点 -「ここにいる皆様は参加する“義務”があるんです」- たった一人だけが到達できるという場所 -「そこには皆さんの欲しいもの全てご用意させていただいております」- 0地点 参加者は童話の登場人物をあてられ森を彷徨う。 さざなむ葉と人々の思惑。 川のほとりに佇むひと雫。少年と少女。 黒い集団と13名の来訪者。 それは偶然に見せかけた必然の出会い。 戦いの果てに舞う羽根は何色(なにいろ)か。 モノガタリは無限から零へ……、 ここは精神と現実の場所。
11月
8
全日 劇団時間制作「手を握る事すらでき...
劇団時間制作「手を握る事すらでき...
11月 8 – 11月 19 全日
劇団時間制作「手を握る事すらできない」
日程 2017年 11月8日(水) 19:00~(A) 割引日 11月9日(木) 19:00~(B) 割引日 11月10日(金) 19:00~(A) U25割 11月11日(土) 14:00~(B) ★ 19:00~(A) 11月12日(日) 14:00~(A) 19:00~(B) 割引日 11月13日(月) 19:00~(A) 11月14日(火) 14:00~(A) ☆ 19:00~(B) U25割 11月15日(水) 19:00~(B) 11月16日(木) 14:00~(A) 割引日 19:00~(B) 11月17日(金) 14:00~(B) ☆ 19:00~(A) 11月18日(土) 14:00~(B) 19:00~(A) 11月19日(日) 14:00~(B) (全18公演) ダブルキャストでAチームBチームの二チームございます。 ☆がついている公演は一部のキャストによるチームアフタートーク ★がついている公演の後には劇団員のみでのアフタートークとなっております。 尚、アフタートークにつきましては、約3分間の休憩を挟み15分間のアフタートークを予定しております。 ※受付開始は開演の45分前、開場は30分前となります。 【予約フォーム】 公演概要 ■作= 谷碧仁 、演出= 谷碧仁 ■キャスト: 楠世蓮((株)ソニー・ミュージックアーティスツ) 静恵一(サミットクラブ) 溝口優(劇団fool) 西本健太朗((株)PuR) 髙木薫(オフィス・エイツー) 立花このみ((株)アヴィラ) 竹内麻美(LIVEDOG株式会社) 基村樹利((株)スターレイプロダクション) 上打田内恵美((株)ゴールドラッシュエンターテインメント) 森彩香 鹿島大 島津剣斗(ティーライオット) 相澤香純 藤原冴瑛子 三浦大和 平山さら 佐々木道成(劇団時間制作/ドルチェスター) 平岡謙一(劇団時間制作) 以上、Aチーム(うち4人シングルキャスト) 西川智宏(ラビット番長/演劇制作体V-NET) 宮地大介((株)タイタン) 栗原みさ((株)アヴィラ) 大平隆行(劇団CATMINT) 倉冨尚人 奥田龍平(S.A.B.カンパニー) 肥沼歩美 久野みずき きえ(株式会社wood luck office) 高取千鶴 鹿島大 平山さら 三浦大和 小川富行 弓月玲奈 藤原冴瑛子 田名瀬偉年(劇団時間制作) 以上Bチーム(うち4人シングルキャスト) ■席の指定: 全席自由 ■料金: 前売3,900円、当日4,200円 ■割引料金: 割引日3,700円(前売のみ) リピーター割2,900円(反対側のチームを見る場合も可、要半券提示) U25割 25歳以下のお客様は3,000円(前売のみ) ※当日はご年齢の確認できる証明書類をお持ち下さい。 あらすじ 2014年の初演から3年。 多数のお客様から寄せられた再演の声により戻ってくる。新たに書き換えられた脚本、キャスト陣。 今ここに。

劇場 自主企画

萬劇場ショートストーリーコレクションvol.6夏の短編集を、2017年8月10日~13日に開催します。


制作・受付のお役立ちグッズ

物販スペースの飾りつけにお役立てください。
・スチールラック(無料)
・卓上POPスタンド(有料)
・ガーデニングパラソル(有料)

>詳細はこちらから

  • facebook
  • twitter

メールマガジン配信中

毎月10日に萬劇場での公演情報など、萬劇場からのお知らせをお届けしています。
チケットプレゼントもありますので、是非、購読ください。

購読希望の方は ticket@yorozu-s.comまでメールでお知らせください。

配信停止も上記アドレスまで。

  • facebook
  • twitter

東京

PAGETOP
Copyright © 萬劇場 (有)萬企画 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.