JR 大塚駅 北口より徒歩約4分。演劇・お笑いライブ・ダンス・講演会などあらゆる使い方のできる、約130席の多目的ホール。

利用規定

◆萬[YOROZU]劇場使用規定事項◆

  • 使用申込の方法
    使用申込は必ず来館の上、所定の申込書に使用目的・内容・その他の事項を記入の上、 予約金 10万円+税 を添えてお申し込み下さい。
  • 使用料の納付・使用の承諾
    使用料は、使用開始日の6ヶ月前までに「使用料の半額から予約金を除いた額」をお支払いいただきます。 残額は、公演中日までにお支払いください。
    照明電気代、備品使用料の精算は最終日にお願いします。
    使用料および、使用時間は別に記載のとおりです。
    催事内容に関しては、使用開始日の1週間前までに劇場側と打ち合わせください。 劇場の使用目的・内容・使用者等に変更のある場合には、必ず事前に劇場側にお申し出下さい。
    劇場の使用権の転貸しまたは譲渡は認められません。
  • 使用の中止
    当劇場ご使用確定後(使用中)であっても、下記の場合は使用を取り消す事がございます。 なお、このための損害補償はいたしません。
    1.劇場使用規定に違反した場合。
    2.使用目的・内容の変更につき、事前に劇場側に申し出のない場合。
    3.関係所官公庁より中止命令の出た場合。
  • キャンセル
    ご利用者の都合による解約・変更の場合は予約金はお返しいたしません。 また、下記の要領でキャンセル料を申し受けます。
    使用開始日の7ヶ月以内のキャンセル・・・50%
    使用開始日の5ヶ月以内のキャンセル・・・60%
    以降1ヶ月ごとに10%追加、1ヶ月以内は会場使用料の全額いただきます。
  • 不可抗力の使用中止
    劇場の不測の事故、火災などの不可抗力の事故発生により、劇場の使用が、困難になった場合、すでにお納めいただいた使用料はお返ししますが、催事の中止に伴う一切の損害については責任を負いません。
    劇場使用中の人的・物的事故(展示物などの盗難、破損など)については、主催者側で責任を負っていただきます。
    また、地震などの災害時に、劇場の使用は可能でも主催者判断で中止する場合は、基本的にキャンセル扱いとなります。
    計画停電などは、予め予測できる範囲に応じて、劇場の時間外使用を提供する等の対応をしますので、基本的には使用料の免除返却はいたしません。
  • 使用時間
    使用および基本セットの料金は別紙のとおりです。 使用時間は10:00~22:00準備・後片付けの時間も含みます。
  • 延長料金  1時間あたり1万円(0~9時は1万5千円)
    午前0時を超えた場合、延長料金のほかに劇場係員の深夜帰宅代(1人あたり5千円)を頂きます。
    ◆バラシ日については以下の時間までは延長料はかかりません。
    日曜・祝日マチネ終わり→22:00
    日曜・祝日ソワレ終わり→22:30
    平日ソワレ終わり→23:00
  • 舞台・客席の設置
    舞台・可動イス席の設置、撤去は自由ですが、火災予防条例に違反しないように注意してください。 具体的は方法は当劇場の係員に相談の上、その指示に従ってください。
  • 事前打ち合わせ
    付帯設備および備品の使用については、ご使用当日の1週間前までに確定して頂きます。 付帯設備および備品の内容については別紙のとおりです。 舞台図面・照明・音響仕込み図、タイムテーブル、公演チラシを提出の上(舞台監督・照明チーフ・音響チーフ・制作チーフ)、当劇場係員と打ち合わせ下さい。
  • 公演利用の際は、原則プロの本番付の舞台監督、照明、音響を手配ください。もし技術者がいない場合は当劇場にご相談ください。
  • 設備の操作
    付帯設備および備品の操作は使用者側で行って頂きますが、照明・音響の機材につきましては、技術者の方以外は操作できません。 もし技術者がいない場合は当劇場にご相談ください。
  • 演出効果について
    劇場設備の保護のために、砂、土、水などの使用はお断りしております。 ただし、どうしても使いたい場合、劇場設備に被害を及ぼさないように利用者側で十分な対策の計画を立てていただき、事前に劇場側に相談いただければ、許可できる場合もあります。使用を検討している段階でご相談ください。
    また、火気の使用は別記のとおり消防法などの制限がありますので、ご注意ください。
  • 火災予防上の注意
    舞台で使用する大道具は、防炎加工された物しか許可されません。
    芝居中の喫煙、裸火、一部スモークマシンの使用は、禁止行為の解除申請が必要です。
    豊島消防署への申請は10日前までなので、早めに当劇場にご相談ください。
  • 避難訓練の実施
    お客様の安全を第一に考え、ゲネの前後にて、15分程度の避難訓練を行なって頂きます。 劇場側と打ち合わせの上、初日前に所定の書類をご提出頂きますので、非常口を確認のうえ、あらかじめ、火災発生時の避難誘導、通報、初期消火等の各担当者を確保しておいてください。
  • 器具の持ち込み
    備品以外の諸道具及び特殊器具の搬入がある場合には、事前にスケジュール等、その内容・数量をお知らせください。持ち込み料をいただく場合もあります。持ち込み器具は使用者側で管理してください。ご使用後は直ちに搬出して頂きます。
  • チラシ・ポスターについて
    掲載する電話番号は劇場事務所5394-6901だけでも結構ですが、本番期間中の問い合わせ用に、ロビーの電話番号5394-6260もあわせて掲載する事をおすすめします。
    劇場内へのポスター貼り、置きチラシは、ぜひ、お早めにお持ち下さい。
  • 受付などの要員
    受付、場内整理、楽屋管理などの人員は使用者側で確保し、盗難・事故のないよう責任を持って行ってください。
    また、火災発生時の避難誘導、通報、初期消火は、各担当者を確保し、人員配置を劇場係員と打ち合わせして下さい。
  • 破損などについて
    ご使用中に会場その他、建物・付帯設備・備品等を破損または紛失した際は実費を申し受けます。楽屋等での盗難・紛失については、当方では責任は負いません。
  • 喫煙・飲食等について
    客席・調整室での裸火使用・喫煙・飲食はご遠慮ください。
  • 貼り紙・釘打ち等について
    劇場内の壁や、廊下・階段の壁や柱に、ポスターや展示物、案内表示などを貼り付けたり釘を打つなどの行為は禁止いたします。既存のコルクボードを利用するか、係員指示の場所のみ粘着力の弱いテープにて貼り付けて下さい。
  • 清掃について
    終了後は、使用者側にて清掃し、所定のゴミ置き場にお持ちください。 ステージで派生したゴミは全てお持ち帰りください。
  • 客入れ・客出しについて
    客入れ前に列が出来る場合は、必ずロビーから建物沿いの左方向(駅方向の反対)にお願いします。また、その際は必ず一人は表に立って、お客様が通行人や車の妨げにならない様、近隣のご迷惑にならない様に仕切ってください。
    客出し時における、役者さんとお客様の面会は、客席内、階段、ロビー(ドアより内側)等、館内のみで行って下さい。館外での面会・会話は、近隣のご迷惑となりますので、禁止とさせていただきます。「客席内での面会に問題がある」という場合には、あらかじめ劇場スタッフまでご相談下さい。
  • その他の注意事項について
    非常口を確認しておいてください。物品販売については、必ず劇場側と打ち合わせください。近隣への迷惑防止のため、仕込み・バラシの車両駐車、スタジオ路上の観客整理、 行列の作り方など劇場係員の指示に従ってください。
  • 制作の方へ
    1.公演情報の通知 ~情報誌への掲載依頼は各自で行っていただきますが、並行して、劇場からも情報誌シアターガイドへ公演情報を提供しています。 情報締め切り日は所定の公演情報用紙をご参照ください。
    2.チケットプレゼント ~萬劇場メルマガ会員へのチケプレや割引などにご協力いただける場合は、公演情報送付時に、ご記入ください。

劇場事務所へのお問い合わせは TEL 03-5394-6901 E-mail: otsuka@yorozu-s.com
本日使用中の団体へのお問合わせは
劇場ロビー直通 03-5394-6260 まで

今後の公演

2月
22
全日 たいしゅう小説家 「~ 宝や旅館 ...
たいしゅう小説家 「~ 宝や旅館 ...
2月 22 – 2月 26 全日
たいしゅう小説家 「~ 宝や旅館 ~げんせんじゃ ~ ! 2017 」
日程 開演時間 2/22(水) 19:00 2/23(木) 14:00 2/24(金) 19:00 2/25(土) 14:00/18:00 2/26(日) 12:00/16:00 公演概要 ■作= 長戸勝彦 、演出= 長戸勝彦 ■キャスト: 野久保直樹/松尾敏伸/斎藤准一郎/山本哲平/富山将/鈴木祐大/池田あやこ/農塚誓志/小野剛民/長戸勝彦 ■席の指定: 全席指定 ■料金: 前売5,000円 当日5,500円 ■前売所: ローソンチケット L コード : 32578   TEL 0570-084-003 ■問い合わせ:劇団TEL 03-5906-5265平日 11:00 ~ 19:00 あらすじ 北関東のとある温泉街、数百年の歴史を持つ老舗旅館『宝や』は不況のあおりを受け、 客足は途絶え経営難に陥っていた。 その上、『宝や』の命でもある源泉を利用して一大レジャー施設を作ろうと目論む者もあらわれる始末。 しかし、この旅館で働く男たちは一風変わっていた。 この危機を乗り越えるために、驚くべき秘策を考えていたのである。 さて・・・・・その秘策とは?!男たちは旅館の危機を救えるのか? そして、自分たちの本当の居場所を見つけることが出来るのか? 「不器用で真っ直ぐで何が悪い!」信じることの大切さと強さを知っている人間たちが疾走する ノンストップ・ハートフルコメディー!奇跡の物語が・・・今始まる!
3月
1
全日 劇団メリケンギョウル「LINE」
劇団メリケンギョウル「LINE」
3月 1 – 3月 5 全日
劇団メリケンギョウル「LINE」 @ 萬劇場
日程 1日(水) 19:00☆ 2日(木) 19:00★ 3日(金) 14:00☆/19:00★ 4日(土) 12:30★/17:00☆ 5日(日) 12:30☆/17:00★ 公演概要 ■作= 四条半人前 ■演出= 兼子佳那子 ■出演: 江浦優大、籠谷和樹、松岡雅士、貫井祐治、河口舞華、色川奈津子、小林あずみ、安藤拓哉(Wキャスト)☆、橋本彩(Wキャスト)★ ■料金 全席指定席 前売4,500円 □チケット予約: https://www.quartet-online.net/ticket/gyoul03line ■問い合わせ: 〈E-mail〉 mericangyoul@gmail.com(劇団) 〈WEB〉 http://mericangyoul0.wixsite.com/home 【公演当日お問合せ】 〈TEL〉 03-5394-6260(萬劇場ロビー直通) あらすじ 繋ぐ、描く、超える 思い違いで、すれ違い、食い違う 四篇のねじれた物語が繋がり、ひとつの線を描く時、その結末は貴方の想像を超える
3月
7
全日 ボクらの罪団「タブー」
ボクらの罪団「タブー」
3月 7 – 3月 12 全日
ボクらの罪団「タブー」
日程 3月 7日(火)19:00【禁】 3月 8日(水)19:00【戒】 3月 9日(木)14:00【戒】/19:00【禁】 3月10日(金)14:00【禁】/19:00【戒】 3月11日(土)14:00【戒】/19:00【禁】 3月12日(日)12:00【禁】/16:00【戒】 ※全10回公演 ※受付開始は開演の1時間前、開場は30分前からになります。 公演概要 ■作・演出=高橋俊次 ■出演: 新田祐里子 ボクらの罪団 (高橋俊次/高柳将太/阪口拓嗣/山本淳平/中村ヒロユキ/南南南) 晴野未子 岡田志織 中谷中 晃映ヒロ 新井花菜 岡本直也 希純正宗 森ひかる【禁】 宗像良介【禁】 高柳佑太【禁】 【戒】羽倉望美 【戒】シロタケシ(B.F.T) 【戒】尾方泰輝 谷越弘和 浅井江理名 奥居元雅 本間理紗 -映像出演- 山本圭壱(極楽とんぼ) ■料金 全席自由席 前売4200円、当日4500円 □チケット予約: https://www.quartet-online.net/ticket/zaidan ■問い合わせ: 〈TEL〉 090-6607-8161(劇団) 〈WEB〉 http://bokuranozaidan.com/ 【公演当日お問合せ】 〈TEL〉 03-5394-6260(萬劇場ロビー直通) あらすじ 自殺の名所で知られ、近頃はそんな志願者達をターゲットに〝人間狩り〟を愉しむ殺人快楽者達まで暗躍していると噂の恐怖の樹海、通称・『オソレの森』。 普段誰も足を踏み入れないその森の奥深くには、かつて怪談や都市伝説、ホラー映画等で一世風靡し、多くの人々を震え上がらせた〝オソレ(恐怖の象徴)〟達が、今は見る影もなくひっそりと暮らしていた。 ある日、そんな彼らの前にひとりの少女が現れて・・・。 ボクらの罪団が贈る、禁断のダークファンタジー!
3月
15
全日 ザ・チョンマゲ群団「DONZOKO」
ザ・チョンマゲ群団「DONZOKO」
3月 15 – 3月 19 全日
ザ・チョンマゲ群団「DONZOKO」
日程 3/15(水)19:00★ 3/16(木)19:00☽ 3/17(金)14:00★/19:00☽ 3/18(土)14:00☽/18:00★ 3/19(日)13:00★/17:00☽ ★・☽でキャストが異なります。 公演概要 ■作・演出=和希太平 ■出演:神太郎/渡邉翔/鼓太郎/大至/黒岩徹/古川秀樹/水野あんな/佐藤亜佑美/高沢ふうこ/後藤真采呂/大坂ひとみ/小林大祐/小田島信介/松岡英樹/工藤嘉誠/樋口浩太郎 ■席指定:全席自由 ■料金:前売、当日5500円 ■前売所:劇団 ■問い合わせ:劇団 chonmage_g-info@yahoo.co.jp あらすじ 1945年8月15日、国民はラジオからの玉音放送によって日本の敗北を知らされる。 終戦。それから2年が経ち、巷では流行歌が流れるまでになったが、まだまだ仕事も家もない浮浪者や、帰還兵などが路上にあふれていた。 そして、この木賃宿にも……。
3月
22
全日 たいしゅう小説家「スイートホーム」
たいしゅう小説家「スイートホーム」
3月 22 – 3月 26 全日
たいしゅう小説家「スイートホーム」
日程 3月22日(水)19:00 3月23日(木)14:00 3月24日(金)19:00 3月25日(土)14:00 / 18:00 3月26日(日)12:00 / 16:00 公演概要 ■作・演出=凌崎イサミ ■出演:足立英昭/西条美咲/南翔太/上杉輝/磯村洋介/小園茉奈/東龍美/金子彩奈/新井雅人 ■席指定:全席指定 ■料金:前売5000円、当日5500円 ■前売所: ローソンチケット Lコード:34247 0570-084-003 ■問い合わせ: 劇団TEL 03-5906-5265平日 11:00 ~ 19:00   あらすじ ワンシチュエーション・ホームコメディ。あなたのスイートホームはどこですか?

制作・受付のお役立ちグッズ

物販スペースの飾りつけにお役立てください。
・スチールラック(無料)
・卓上POPスタンド(有料)
・ガーデニングパラソル(有料)

>詳細はこちらから

  • facebook
  • twitter

メールマガジン配信中

毎月10日と25日に萬劇場での公演情報など、萬劇場からのお知らせをお届けしています。
チケットプレゼントもありますので、是非、購読ください。

購読希望の方は ticket@yorozu-s.comまでメールでお知らせください。

配信停止も上記アドレスまで。

  • facebook
  • twitter

東京

PAGETOP
Copyright © 萬劇場 (有)萬企画 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.