萬劇場ショートストーリーコレクション vol.7 夏の短編集『Face to Face』に参加するThreeQuarter#1さんへのインタビューです。

①劇団名の由来は?

本隊は、社会人劇団「劇団スリークウォーター」。
それを横文字でカッコよく「ThreeQuarter」としまして、
意味は「四分の三」。
ホームページでは…
『劇団員以外の客演の役者さんや スタッフさん、お手伝いさん、そしてなにより劇場に来てくださった お客様と共に「1」になることを目標に活動している、社会人を中心とした “芝居をやめられない”仲間が集まる創作集団です。』
と、ありますので、そうなんですが、

創立当初は、
「お金あるけど、友達いない」奴、
「時間あるけど、お金ない」奴、
「友達いるけど、1人だけ…」な奴、
そんな、こんなで、
「なんか足りないな…」
「欠けてる奴らだな…」
ということから「四分の三=ThreeQuarter」になったのです。

そして、「ThreeQuarter#1(シャープワン)」ですが、
本隊から選抜されたメンバーが集められ、「ワンランク上」というプレッシャーを掛け、
ThreeQuarterの広告塔として活動する集団…という事で
本隊の「ThreeQuarter」に音楽記号で半音上げる意味の「♯(シャープ)」を付けました。

②創立はいつですか?

本隊は2005年1月…今年で13年目。現在劇団員34名。
「ThreeQuarter#1」の活動は、創立から5年経った2010年の正月に、
幹部会に「やりたいことをやりたいやつらとやりたいようにやりたい」とだけ書いた企画書を提出したら、それは企画書として駄目でしょと反発され、もっともらしい理由を並べ連ね成立と相成りました。

2010年の第16回サニーサイド演劇祭に参加したのが初演ですかね。
本隊の広告塔…というか、出島として動いてますので、
祭と名が付く企画にばかり参加させていただいてます。

③普段はどんな作風ですか?

普段?難しい質問ですね。
その都度、やりたい事をやってるだけなので。
うーん、共通してるのは全力で魂を込めてお客様を楽しませるって事かなと。

あ、一応、「ThreeQuarter#1」は、私、斉名が座長を務めてます。
作・演出は専ら清水みき枝氏です。
テーマは毎回
『社会人の限界を超えてしまいそうな「社会人 ≦ 演劇人」を目指し、「愛と情熱」をテーマに演劇魂を放出する!』
というコンセプトでやってます。

④今回の作品の見どころは?

本隊ThreeQuarterから、ツインタワー「吉田一番&野口弘人」、
小さな巨人「竹原ぽんず」、と自分の4人。
客演として、お呼びしたのは、
外部でも活躍している有能なThreeQuarter卒業生「布袋田雅代」「瀬戸口桂一」
企画ユニット 「たろぷろ」を自分と立ち上げ、活動し、劇団だっしゅの看板俳優でもある「境太郎」。それに出演してくれたり、「だまん工房」という衣装屋さんをやってる劇団DarkMoon所属の愉快な仲間「原田絵理」。
昨年の萬劇場夏の短編集の森小屋さんに出演されていて、面白くてパワーのある演技をしていて、ずっと清水みき枝氏に狙われていた「重松優希」。
の5人。

その9人を、狸顔と狐顔に分けて、愛の子1人を創ってみたりして、
タイトルは「狐狸羅-KORIRA-」
こりら。
ゴリラじゃないよ。

まぁ、一緒に楽しんで貰えたらなと思います。

⑤今回の作品を食べ物にたとえると?

うーん「いなり寿司」!
狐と言えばおいなりさん、狸と言えば小股のおいなりさんてな感じで。

吉田:「それは、ちょっと」
斉名:「じゃなんだよ」
吉田:「狸鍋」
斉名:「…」

⑥稽古場で一番大切にしていることは?

のり。
それをそのまま本番にあげられたらなと。

吉田:「えーーー」
斉名:「じゃなんだよ」
吉田:「呼吸」
斉名:「ほぅ」
野口:「(乱入)食らいつく!」
斉名:「…じゃそれも追加で」

⑦次回公演の告知があればどうぞ。

3つ、お知らせさせてくださいっ。

ThreeQuarterJAM vol.7「ツッコミガール」
@アトリエ第七秘密基地(要町)
2018年11月24日&25日
新人達による演劇を楽しむ為の企画
今回はコメディに挑戦!

ThreeQuarter♭1 「役者への道」
@JOYJOYステーション(練馬・桜台)
2019年3月10日
第八回目になりました。
ワークショップに参加した方の終了公演です。

そして、
ThreeQuarterの総力をかけて行う本公演
「萬劇場」に決定!!!!
2019年11月2日~4日
SF時代劇(すこしふしぎな物語で時間と世代を大切にする劇)をやります。

いろんなThreeQuarterがあるのです。

⑧今後の目標は?

本隊のThreeQuarter自体は客演さんも使わず、自前の役者達でやってますので、、、まぁ、鎖国ですね。
その中で唯一の出島である♯1が広告塔の役割を果たして、 本隊の方にも興味を持って頂けたらと。

ThreeQuarter#1さん、ご回答ありがとうございました!

萬劇場ショートストーリーコレクション vol.7 夏の短編集『Face to Face』
http://yorozu-s.sub.jp/ssc/ssc7/

ThreeQuarter#1『狐狸羅-KORIRA-』
7月28日(土)12:30
7月28日(土)19:30
7月29日(日)16:00
Twitter @TQ_tw