舞台の袖の中や楽屋などで舞台の様子をみるためのビデオモニター用のカメラを暗視対応のものにしました。これで、舞台上が暗転など一定以上暗くなった際には、自動的に赤外線対応の暗視モードに切り替わり、舞台上の転換の様子を確認することができるようになります。もちろん、明るいシーンでは通常のカラーの映像です。

最近は自分たちで暗視カメラを持ち込まれる団体さんも多かったので、これまでのカメラが古くなり、少々、不具合も出てきたこのタイミングで、換えてみました。

ぜひ、ご活用ください。 衛星マップ