JR 大塚駅 北口より徒歩約4分。演劇・お笑いライブ・ダンス・講演会などあらゆる使い方のできる、約130席の多目的ホール。
イベント
  • HOME »
  • イベント

劇団たいしゅう小説家 Present`s 「おばドルゆみこ」 ~ あけて鎧戸メモリー  2020 ~

いつ: 2020年2月19日 – 2020年2月23日 全日

日程 2月19日(水)~2月23日(日) 2020年2月19日(水)~2月23日(日) 19日(水)19時~ 20日(木)14時~ 21日(金)19時~ 22日(土)14時~、18時~ 23日(日)12時~、16時~ 公演概要 ■作、演出= 開沼豊 ■キャスト: 出演 つちやかおり 森川翔太 新井雄也 木村優良 岡部直弥 島香織 鈴木遥太 土田若菜 坂本真 小野剛民 西山浩司 ■席の指定: 全席指定 ■料金: 前売り \5.500  当日 \6.000 ■前売所: 一般発売日 1/18( 土 ) ローチケ  L コード: 34382 全国ローソン・ミニストップ設置の Loppi にて L コードを入力しお買い求め下さい • 電話予約 = 0570-084-003 (要Lコード/ 24h 自動音声対応) • インターネット予約  ローチケHMV= http://l-tike.com/ 事務局先行予約 11/2( 土 )10:00 ~劇団ホームページにて受付 問合せ先:劇団たいしゅう小説家 03-5906-5265 平日 11:00 ~ 19:00 あらすじ ■ジャンル: その他 とあるベットタウンにある商店街振興組合事務所。 30 年前の活気溢れる時代に「中央ふれあい銀座商店街」の中心にある駐車場を商店街が地主から買い取り「中央ふれあい銀座商店街・振興組合事務所」をつくった。 商店街の会議や事務、広報、イベントなどの貸スペースとしても使用していた事務所であったが、現在は商店街そのものが閑散とし、全盛期には 48 店程あった店舗が今では 5 店舗しか残っていないシャッター街となっている。当時は全員が忙しく月に1度の会議で集まっていた店主たち。今では週に一度ダラダラと自然に集まるようになっている。 商店街をあの頃に戻そうと決意する店主たち。この事務所でイベントを開催して地域を盛り上げようとアイドルを呼ぶことにしたが、来たのは“おばさん”だった・・・。

UDA☆MAP「KAIRO -カイロ-」

いつ: 2020年2月5日 – 2020年2月12日 全日

日程 2月5日(水)~2月12日(日) 2月 05(水) 19時 06(木) 14時/19時 07(金) 19時 08(土) 13時/18時 09(日) 13時/18時 10(月) 19時 11(火) 13時/18時 12(水) 13時 上演時間:未定 公演概要 ■作= 細川博司(バンタムクラスステージ) 、演出= 松本陽一(劇団6番シード) ■キャスト: 栞菜   (株式会社トキエンタテインメント) 小林亜実 (株式会社エイジアプロモーション) 宇田川美樹 稲葉麻由子(株式会社PFH Entertainment) 梅原サエリ 倉垣まどか 小池ありさ(株式会社アービング) 沢辺りおん Setsuko (株式会社ファーストピック) 瀬戸ひろみ 高宗歩未 (株式会社F.M.F) 長橋有沙 那海   (レグルスペード合同会社) 針谷早織 兵頭祐香 水谷千尋 八坂沙織 ■席の指定: 全席指定 ■料金: 前売5300円、当日5800円 ■前売所: そのほか http://confetti-web.com/uda_kairo ■問い合わせ: 主催団体 連絡先: mail@bewoodlive.com あらすじ ■ジャンル: ストレートプレイ 遥かな未来。「最後の大戦」によって地球環境の⼤部分は砂漠化し、生き残った人類は世界の各地に「オアシス」と呼ばれる都市を作り、徹底的な管理体制の元で生活を営んでいた。 あるとき、大規模オアシス「カイロ」で殺人事件が発⽣する。 「人類文化存続管理大寺院」から派遣された特使・芥ミネルヴァは、事件の解決に乗り出すが事件の真相は思わぬ方向へと発展し、オアシス・ネットワークの秘密に迫っていく。 超未来ハードボイルド・サスペンス。

TEAM風雷Bow「刃ノ燈火、慟哭ノ空」

いつ: 2020年2月26日 – 2020年3月1日 全日

日程 2月26日(水)~3月1日(日) 2020年2月26日(水)~3月1日(日) 26日(水)19時~ 27日(木)14時~、19時~ 28日(金)14時~、19時~ 29日(土)14時~、19時~ 3月1日(日)13時~、17時~ 上演時間:120分 公演概要 ■作= 梨木吉祥 、演出= TEAM風雷Bow ■キャスト: 吉野哲平(ジャスティスジャパンエンターテイメント/刀屋壱) 田中温子(NEXTAGE) 滝沢信(百學連環) 小林聖尚(ジャスティスジャパンエンターテイメント) 花崎ちづ(SPIRAL THARIOTS) 鶴見直斗 名倉周(@emotion/メグルキカク) 透舞銘夢(相模舞台同盟) 井下康平(夢散素) 藤本貴行(単二乾電池) 増田悠那 長谷川裕 小山ごろー わたなべそう 境野恭子 ネロ 下田愛璃 竹内花笑 小野友花里 和泉學人(ZuDASH) 黒須みらい 村尾敦史(偉伝或~IDEAL~) 桐山トモユキ(TEAM風雷Bow) 和世レオ(TEAM風雷Bow) 大石瑞記(TEAM風雷Bow/株式会社ワーサル) ENSEMBLE 大地翔護 西山大地 清水龍平 長谷友明 ■席の指定: その他 ■料金: S席(指定)前売5,500円、一般(自由)前売/当日4,000円 ■前売所: カルテットオンライン https://www.quartet-online.net/ticket/yaisora ■問い合わせ: 主催団体 連絡先: team.fu.rai.bow@gmail.com あらすじ ■ジャンル: その他 -覇権を求め、戦は続く。 近嵐の國は争いを唱える。豊かな壌土と安らぎを求めて。 千代見の都は和平を唱える。戦を終わらせ民を慈しむために。 かつての友・シキミと分かり合えると信じ、 千代見の当主・えにしは近嵐の國へと赴くことを決める。 侍衛、正成は誓う。守る、と。武将、忠時は契る。戦う、と。半蔵、燎は笑う。共に行く、と。 それぞれの信念を嘲笑うかのように、歯車は廻り始める。 TEAM風雷Bowが送るエンタメシリーズ第4段。

Project To Do「ナイト・メア ~黒い夢と夢現の扉~」

いつ: 2020年2月14日 – 2020年2月16日 全日

日程 2月14日(金)~2月16日(日) 2月14日(金) 19:00~(公開ゲネプロ) 2月15日(土) 14:00~ 2月15日(土) 18:00~ 2月16日(日) 13:00~ 2月16日(日) 17:00~ 上演時間:1時間40分 公演概要 ■作= 中尾陽太 、演出= 中尾陽太 ■キャスト: 灰崎拓夢…平山雄大 メア…井川勇樹 白海鈴 …野田怜奈 レイム…片平愛理 黒部寛二…中川輝己 シャドウ…中尾陽太 藍崎郁…曽我部英理 赤杉燎平…林優樹 メリー…倭香 天城吏牡… 杉浦勇一 一条隼人…山村海武 凶夢…NoRA 咲摩千春…宮本彩綾 夢魔…田﨑詩心 南瀨順…花岡志織 リリシア…一ノ瀬桜子 悪夢(アンサンブル) 高見沢 秀衡 北原学 小野達矢 岡村稔久 堅木ひかる 土井萌子 ■席の指定: 全席指定 ■料金: 前売4000円、当日4300円、S席5500円(特典付き) ■割引料金: 2月14日 (金) 19:00~ 公開ゲネプロのみ500円割引 ※詳細はHPより ■前売所: http://confetti-web.com/marest ■問い合わせ: 主催団体 連絡先: http://www.project-todo.com/ あらすじ ■ジャンル: その他 2019年6月に野方区民ホールで行った「リーディングライブ 虚構夢想」 で第2話として上演された「ナイト・メア」の外伝作品。 近年の朗読業界では珍しい朗読と殺陣、映像を組み合わせた今作品をついに舞台化! 殺陣舞台作品として新シナリオで上演。 朗読では描かれなかった、はじまりの物語。

芝居企画TECALL第12弾本公演 「鬼腕の談〜かいだん屋奇譚」

いつ: 2020年1月22日 – 2020年1月27日 全日

  日程 《タイムスケジュール》 ラストは2パターンございます。 22日(水) 19時〜S 23日(木) 14時〜K/19時〜S 24日(金) 14時〜S/19時〜K 25日(土) 13時〜K/18時〜S 26日(日) 13時〜S/18時〜K 27日(月) 15時〜K *受付開始は本番1時間前、開場は本番30分前 *全席自由席 *開演10分前に、ご連絡なくご来場いただけていない場合、キャンセル扱いとさせて頂く可能性がございます。ご了承ください。 公演概要 《キャスト》 齋藤優 (劇団リベラトリックス) 大川篤史 石井卓実 伊藤大介 神岡建治 山田昌 (劇)どうよう水産/(株)シーグリーン) 以上 芝居企画TECALL 山下琳央(LEOPARD STEEL) 上杉潤(EstJapan) 鹿島樹(森羅演劇空間) 御縁あやの 齋藤香織(秀作流“刀扇組“) 平知子 双田裕美 吉本和裕(FIFTH Units) 松永直樹 大井克弘(FIFTH Units/fragment edge) 瀬尾直仁(劇団零色) 藤澤知香 里口結(マリエ・エンタープライズ) 戸松雪乃 KOUGA (Team PEROCan) きむらえいこ 天咲慶香 清水宗史(X-QUEST) 関根裕介(リヴィールエンタテイメント(株)) アンサンブル 川崎幹太 南場陸仁 川下晴香 神崎ヒロカ 《スタッフ》 作.演出 AKR(芝居企画TECALL) 舞台美術/舞台監督 藤田清二(工房F) 演出サポート 若杉彩里(芝居企画TECALL) 殺陣師 あきつ来野良 照明 長澤宏朗 音響 宮下正美 殺陣オペ 大中 和之(SPIN-OFF) 小道具 大川篤史(芝居企画TECALL) 宣伝美術 大関愛 衣装 黒田芳樹(森羅演劇空間)/栗田莉彩 楽曲提供 由弥 当日運営 潮田塁 SV 無心大志(芝居企画TECALL) 企画製作 芝居企画TECALL 《お問い合わせ》 info@tecall.net あらすじ この世の中には科学では証明できない不可思議な現象が数多くある。 我々は主にそう言うものを取材しているのだが、今回は「鬼」に取り憑かれた少女がいると言う。 そもそも、鬼とはなんなのか。その取材の中で、様々なワードが浮かび上がる。 一家惨殺や鬼を滅する一族、逆に鬼を祀る団体もいるらしい。 我々、怪奇ファイルには少々荷が重い気がしてならない。 余談だが、最近何かを毎回忘れてる気がしてならない。 〜月刊怪奇ファイル11月号より〜 芝居企画TECALLが久々にアクションホラーファンタジーにて大暴れ! めくるめく大乱闘を刮目せよ!

Capella2.5企画 異世界で孤児院を開いたけど、なぜか誰一人巣立とうとしない件 再演

いつ: 2020年1月15日 – 2020年1月19日 全日

  日程 2020年 1月15日-19日 15日(水)19時 ヴィーナス 16日(木)15時 マーキュリー 19時 マーキュリー 17日(金)15時 ヴィーナス 19時 ヴィーナス 18日(土)11時 マーキュリー 15時 ヴィーナス 19時 ヴィーナス 19日(日)13時 マーキュリー 17時 マーキュリ 公演概要 ◆マーキュリー(M): 松田シオン、乃並なの、星村彩乃、鈴原紗央、油座すみれ、水瀬元晴、岡部朋美、梶間大輝、中西葵、雪見苺、星乃彩月、雪湖あまね、太田麻衣、望ノ城さえ、幡地美佳、篠崎美和、久木田かな子、入川礁、大森佳澄、櫻井元紀、松尾勇太朗 / ◆ヴィーナス(V): 桜樹舞都、山田夏帆、花瀬琴音、小田桐ののは、陽向海真珠、岩田陸、石井未来、白石竜也、玉村宙子、彦田かおり、美蘭、桜井理衣、矢吹瑠璃、星野優佳、廣江海、平野晶子、阿部シコウ、美尾優気、大長加奈、佐々木聡、青海龍 / ◆両方: 奈良宙生 / ◆ダンサー: 島田彩希、南マルセラ、TOYO、天海勝利、スズムラ雀、才藤えみ スタッフ 【脚本】: 井川楊枝 / 【演出】: 小森章 / 【音響】: Sleepingowl / 【殺陣】: 奈良宙生 / 【衣装/ヘアメク】: 瀬島千紘 / 【舞台監督】: Akira / 【スチール】: 内井隆昌 / 【協力】: TOブックス、竹書房、MARCOT、有池智実、GS-PRO、汪洋企画 / 作詞・作曲・編曲: Atelier LadyBird(川崎泰弘、吉村彰一) あらすじ ■ストーリー クラス内のイジメられっ子、マサツグは、ある日、クラスメート全員と一緒に異世界に召喚された。クラスメートたちが強力なスキルを授かる中、マサツグが得たのは「初級の鑑定」と「守る」だけ。誰もが持っている、ありきたりなスキルだった。  異世界でも冴えないままのマサツグは、国王から荒れ果てた孤児院の経営をするように命令される。しかし、マサツグの「守る」という能力は、実はチート級のスキルなのだった。孤児院の院長となるや、美少女たちが次々と入院し、マサツグを慕ってくる。 親の愛情を知らずに育ったマサツグは、孤児の少女たちと心を通わせ、異世界で逞しく生きていく。

劇団たいしゅう小説家「コロッケ」

いつ: 2020年1月9日 – 2020年1月13日 全日

  日程 1/9(木) 19:00 1/10(金) 14:00 1/11(土) 14:00 18:00 1/12(日) 14:00 18:00 1/13(月祝) 16:00 開場 : 開演 30 分前 未就学児童入場不可 開場時間に遅れた場合はご指定の席にご案内できない場合がございます。 ロビーが狭いためスタンド花はご遠慮お願い申し上げます。(アレンジ花は受付致します) 公演概要 作 足立聡 演出 田邊俊喜 出演 河原田巧也 宮崎理奈 古畑恵介 テジュ 青木素姫 水嶋いと 近藤廉 ・ 八福☆みずほ  他 あらすじ お世辞にも綺麗とは言えない寂れた店内。定食屋「酒井屋」は今日も営業している。 優柔不断でお人好しの雅彦は、ひょんな事から高と王という中国人を雇ってしまう。 自らアルバイトリーダーと名乗り始めた健司はどう考えても 3 人もいらない状況を考えて、シフト制にした。 ただ 3 人とも行く所がないので結局 3 人とも出勤している。 次女の美緒は店を助けようと風俗で働くが、客と揉めて警察沙汰に。長女の理子は店がこんな状態の中、 引け目を感じつつ常連客の松本に好意を抱くが、とんでもない告白をしてしまい振られてしまう。 好青年で雅彦の作ったコロッケが大好きな松本は、このままでは店に行きづらくなると思い、 振ったにもかかわらず理子を映画に誘うが、またしても理子 はとんでもない行動を起こす。 三女の佳代はいじめから引きこもりになり部屋から一歩もでてこない。 雅彦の嫁の里美が一人で必死に立て直そうとするが空回り。雅彦はただ、現状に目を背けているだけ。 家族が寝静まった頃、今日も佳代が屋根裏から降りてきた。いつものようにカップラーメンを食べる。 家族の自慢だった雅彦のコロッケ。でも佳代はある拭う事の出来ない不信感からそのコロッケを長年食べていない。 佳代は高に「昔みたいにお兄ちゃんのコロッケが食べたいなあ」と呟いた。 雅彦は迷いながらも家族を立て直そうと奮闘していくが・・・ 寂れた定食屋「酒井屋」のコロッケは今日も1つ1つ揚げられていく・・・ コロッケをめぐり家族の思いが交錯していくヒューマンコメディー!

森山智仁プロデュース「DramaJam」

いつ: 2020年1月5日 全日

日程 1月5日(日)~1月5日(日) 15:30 マチネ公演(3作品を一挙上演)&作家陣によるトークショー 18:30 ソワレ公演(3作品を一挙上演)&作家陣によるトークショー 上演時間:2時間弱見込み 公演概要 ■席の指定: 全席自由 ■料金: 通常2000円 / マチネ・ソワレ通し券3800円 ■前売所: こりっちチケット https://ticket.corich.jp/apply/104546/ ■問い合わせ: 主催団体 連絡先: https://dramajam.hatenablog.com/ あらすじ ■ジャンル: その他 短期集中小説創作イベント「NovelJam」の舞台版。 3日間で30分弱の朗読劇を0から創出し、合同で発表します。 https://dramajam.hatenablog.com/

KENプロデュース「七つ鐘が鳴る前に」

いつ: 2020年1月29日 – 2020年2月2日 全日

日程 2020年1月29日(水)~2月2日(日) Wキャスト S→お芝居がっつりチーム М→歌とダンスいっぱいチーム 1月29日(水)19時S本番① 1月30日(木)19時М本番① 1月31日(金)14時М本番② 19時S本番② 2月 1日(土)14時S本番③ 19時М本番③ 2月 2日(日)12時М本番④ 17時S本番④ 上演時間:2時間15分を予定 公演概要 ■作= 加納健詞 、演出= 加納健詞 ■キャスト: ■席の指定: 全席自由 ■料金: 前売り4800円 当日5000円 ■前売所: こりっちチケット http://kenproduce.net/ ■問い合わせ: 主催団体 連絡先: info@kenproduce.net あらすじ ■ジャンル: ストレートプレイ, ミュージカル/ショー KENプロデュースの次回作は、タイムトラベルのお話。 それを、 お芝居がっつりチームと、 歌とダンスで彩られたチームの 2チームに分かれてお贈りします。 乞うご期待!!

劇団えのぐ×演劇集団TOY’s BOX×演劇商店 若櫻 3団体コラボ[えとわ公演] 「正しい水の飲み方」

いつ: 2019年12月18日 – 2019年12月22日 全日

  日程 2019年12月18日(水)〜22日(日) 18日(水) 14時★/19時 19日(木) 14時/19時 20日(金) 14時/19時 21日(土) 14時/19時 22日(日) 15時 ★公開ゲネプロ 【公開ゲネプロとは】 本番と同じ様に行うリハーサル。 客席にてスタッフが上演中に写真撮影をしていますので、事前にご了承ください。 ※お客様は写真撮影できません。 公演概要 出演 佐伯さやか、岡崎めぐみ、梶原翔、立田聡実、松下勇、いいづか康彦、生粋万鈴、河野友保、久遠来夢、セキュリティ木村、一期崎圭、木村未来、中舘早紀、小田島凛、百日一真、莉月まゆ、西村侑樹、マツキタカノリ、武田航、木村春太、細川楠、天野尺、奥秋かすみ、粂谷大樹、久山彩 脚本 松下勇 演出 松下勇 料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 3,500円 【発売日】2019/10/01 前売・当日:3,500円 公開ゲネプロ:3,000円 【特典】 ☆事前購入特典 →10月1日(火)〜12月10日(火)に振込にてチケットを購入した方に非売品2L版ブロマイドをプレゼント! ※1人3種類あり。 ※ご予約の際に備考欄に誰のブロマイドが欲しいか記入をお願いします。 https://stage.corich.jp/stage/104041

1 2 3 49 »

ヨロ宣

劇場 自主企画

日中韓交流事業・地域のお祭り「折戸通りの小さな夏祭り」 and 萬劇場夏の短編集Vol.8 ジョイント企画

2019年8月8日(THU)~11日(SUN)

イベントサイトはこちら



周辺のお店紹介

折戸通り有志として、ホームページを作成しています。

折戸通りのお店紹介

制作・受付のお役立ちグッズ

物販スペースの飾りつけにお役立てください。
・スチールラック(無料)
・卓上POPスタンド(有料)
・ガーデニングパラソル(有料)

>詳細はこちらから

  • facebook
  • twitter

メールマガジン配信中

毎月10日に萬劇場での公演情報など、萬劇場からのお知らせをお届けしています。
チケットプレゼントもありますので、是非、購読ください。

購読希望の方は ticket@yorozu-s.comまでメールでお知らせください。

配信停止も上記アドレスまで。

東京

PAGETOP
Copyright © 萬劇場 (有)萬企画 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.