JR 大塚駅 北口より徒歩約4分。演劇・お笑いライブ・ダンス・講演会などあらゆる使い方のできる、約130席の多目的ホール。
イベント
  • HOME »
  • イベント

Enterainment集団SHEIK『星芒鬼譚』

いつ: 2019年11月13日 – 2019年11月17日 全日

  日程 11月13日(水) 19:00  11月14日(木) 14:00 19:00 11月15日(金) 14:00 19:00 11月16日(土) 14:00 19:00 11月17日(日) 13:00 17:00 公演概要 STAFF 製作:SHEIK 脚本:村田 結香 演出:有賀 太朗 舞台監督:緑 慎一郎 音響:G-acoustic 殺陣オペレーター:藤原圭佑 照明:志佐 知香(FictiF) 美術:奈良 花美 衣装:中島 玲奈(TEAM空想笑年) スチール:三毛猫nodopa 当日制作:あおきいおり(劇団KⅢ) 殺陣振付:有賀 太朗、桐山 トモユキ、平田 剛 CAST 根魏山 リョージ(シアターザロケッツ) 長田 咲紀 須藤 飛鳥(AM4:27-SELFISH) 品川 ともみ(株式会社 三桂) 瀬口 杏奈(劇団えーてぃーふぃーるど) 林 弦太 a.k.a. 鈍色刃(birdh93) 長谷川 裕 田村 祐香里(思誠館道場) 門前 竣也 大石 瑞記(株式会社ワーサル/TEAM風雷Bow) 北原 学 阿部 シコウ((有)スターダス・21) 高橋 ヒロ (ニコラシカ/producers) リオ 藤沢 愛 細野哲平(吉本興業株式会社) 斉藤 優紀 【アンサンブル】 藍追 悠 境野 恭子 チャパ・R・田中 西山 大地 ​ 以下 Entertainment 集団 SHEIK  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 桐山 トモユキ(TEAM風雷Bow) 村田 結香 有賀 太朗(TEAM空想笑年/劇団えーてぃーふぃーるど) 中島 玲奈(TEAM空想笑年) 大島 未来 平田 剛 ​一般予約フォーム https://www.quartet-online.net/ticket/21mlo9i web https://entertainmentsheik.wixsite.com/sheik あらすじ 「九尾の狐を探してほしい」 ​ 京都の片隅にある“源探偵事務所”に 厄介な依頼が舞い込んだ ​ 調査に乗り出した源光太郎達が出会ったのは ​ 陰陽師の安倍晴明・蘆屋道満 ヴァンパイアハンターのヴァンヘルシング ​ 目的が同じであることがわかった彼らは 手を組み、九尾の狐を追う …

劇団たいしゅう小説家 Present`s 「湯もみガールズ Ⅵ」 ~まさかのスリラーアクション!?~

いつ: 2019年11月7日 – 2019年11月10日 全日

  日程 11/7(木) 19:00 11/8(金) 19:00 11/9(土) 14:00 18:00 11/10(日) 12:00 16:00 開場 : 開演 30 分前 未就学児童入場不可 開場時間に遅れた場合はご指定の席にご案内できない場合がございます。 ロビーが狭いためスタンド花はご遠慮お願い申し上げます。 アレンジ花等は大丈夫です。 運送屋さんではなくお花屋さん配達でお願いできましたら幸いです。 配達の日時指定はございません。 公演概要 作・高梨由 演出・黒瀬義明 出演  清水佐紀 松原夏海  久米田彩  氏家蓮  井上未優  山城康二郎  山内大輔  のねもとのりか  ちお  古川貴大   片山健人 平野勲人 劇団たいしゅう小説家 03-5906-5265 公演中のお問い合わせ 劇場ロビー直通 03-5394-6260 あらすじ ガールズパワー炸裂のエンターテイメント舞台「湯もみガールズ」シリーズ第6弾。 THE青春物語、ファンタジー、ミステリー、ラブストーリー、探偵物語と 多彩な展開を見せて来た湯もみガールズの 第6弾は、まさかのスリラーアクション?!  つき子らが働く湯乃町ホテルに、若手俳優 3 人と映画監督がやって来た。WSオーディションを兼ねての来館だ。 2 泊 3 日の滞在後、 3 人の内の 1 人が来年撮影予定の大手配給アクション映画の主人公に決まるらしい。湯乃町ホテル社長の森田とプロデューサーの櫻井に古い関係があったことから、この企画に全面協力することになっていた。 タイプの違うイケメン若手俳優たちの宿泊に、少なからずも気合が入る女性従業員たち。 しかし、今回またもや事件発生!! 特別化学捜査班から「湯乃町の源泉から有毒ガスが発生した」との一報が入ったのが始まりだった。直後には化学捜査員と名乗る人物が来館し、湯乃町の全宿泊施設の運営が一時停止になったことを告げる。加えて従業員および宿泊者たちは外出不可、軟禁状態を強いられるというのだ。 湯もみガールズ第 6 弾は、熱量高めなスリラーアクション⁉ 以降、続けざまにいくつものありえない危機がせまり――――――― つき子たちと若手俳優らは共に立ち向かわ ざるを得ない状況に追い込まれていく。 そして、俳優たちの抱えるそれぞれの想いや問題も明らかになっていくのだが… 未だかつてない規格外なこの大ピンチ!つき子たちは乗り切ることができるのが⁉

ZERO Frontier『花隠想華』

いつ: 2019年10月9日 – 2019年10月14日 全日

日程 ※12日(土)の14時と19時に予定していた公演は、台風の接近により中止となりました。 他の回への振り替え、その他につきましてはゼロフロンティアのメールアドレス kanzakingdam@yahoo.co.jp にご連絡をお願い致します。 10月9日(水) 19時〜 10月10日(木) 19時〜 10月11日(金) 14時〜/19時〜 10月12日(土) 14時〜/19時〜 ※台風接近に伴い中止となりました。 10月13日(日) 14時〜/19時〜 10月14日(月祝) 12時〜/16時〜 公演概要 出演 池上映子(CAPTAINCHIMPANZEE)、及川崇治(演劇集団ふれる〜じゅ/音ノ屋)、梶原翔(劇団えのぐ)、加藤千尋、河野友保(コヒツジズ)、窪田悠紀子(ハグハグ共和国)、白井サトル(望創族/Area31/ティカトウ劇団)、巽徳子(DanceCompanyMKMDC)、田中沙季、政野屋遊太、松下勇(劇団えのぐ/LINKentertainment)、村井みゆき、柳川典久、山村真也、(五十音順敬称略) 料金(1枚あたり) 4,000円 ~ 4,200円 【発売日】2019/08/18 日時指定、全席自由 前売 4,000円 当日 4,200円 サイト https://ameblo.jp/zero-fro あらすじ ー事実と真実は違う。そんな事も分からないのか? ーいやいや、神はそこに在って祟るものだよ?だから畏れられる ー気をつけろ。時には嘘を真にすり替える。それが『言葉』だ 共通の『言葉』があっても理解できない事がある その『言葉』は見えるものを、見えないようにもできる その『言葉』は真実なのか、事実なのか、それとも…… これは 日本のすぐそばにあって 人からはとても遠い 【やまと】の国の、物語 「全てを背負う覚悟もないくせに、気安く「守りたい」とか言うんじゃねぇ!!」

ThreeQuarter「影ばさみ~「そこのそこ」より~」

いつ: 2019年11月2日 – 2019年11月4日 全日

日程 11月2日(土)~11月4日(月祝) 11月2日(土) 19:00 日ノ光 11月3日(日) 14:00 日ノ光 19:00 月ノ光 11月4日(月・祝) 12:00 月ノ光 16:00 日ノ光 上演時間:2時間00分 公演概要 ■作= 作/演出:清水みき枝 、演出= 作/演出:清水みき枝 ■キャスト: 藩地 真世 斉名 高志 田村 紗雪 権兵衛 吉田 一番 岡島 世里奈 竹原 ぽんず 伊角 香織 野口 弘人 村田 さき 染野 敦子 並木 一徳 渡邉 智美 手嶋 一也 芝﨑 柚子(研修生) 山下 諄(研修生) ダブルキャスト 【日ノ光】 望月 友理 具 普覧(研修生) 一北 実優(研修生) 鈴木 茉歩(研修生) 三浦 佳南子(研修生) 小峯 朋子(研修生) 【月ノ光】 緑川 ライム(研修生) 有原 瑞稀(研修生) 田辺 彩(研修生) 井手 英里佳(WS生) 高町 茉里(WS生) 波多野 美希(WS生) ◇一部ダブルキャストとなっております。 ■席の指定: 全席自由 ■料金: 前売3,200円、当日3,500円 ■割引料金: ◇割引情報◇ 早期割引: 10月5日までにご予約いただいた方は、当日受付にて200円引き致します。 SNS登録割引: Twitter/Facebookにて劇団投稿記事のリツイート、シェアしていただいた画面を、当日受付にご提示いただいた方は、当日受付にて200円引き致します。 ※割引の併用はできません。 ■前売所: こりっちチケット http://ticket.corich.jp/apply/102407/ ■問い合わせ: 主催団体 連絡先: seisaku2019@3quarter.comseisaku2019@3quarter.comseisaku2019@3quarter.com あらすじ ■ジャンル: ストレートプレイ 劇団二代目代表を7年務めた藩地真世の引退を担ぎThreeQuarterが全総力を挙げて挑む、SF時代劇! 4年前に上演した「そこのそこ」から飛びだした、ちょっとおかしなお化け屋敷での物語―。 【あらすじ】 京都千本通りにある「あぐりの館」。 お化けのいないお化け屋敷として有名なこの館には、 古くから使われている井戸があった。 毎週、決まって真夜中の同じ時間に聞こえてくる囃子の音―。 神の御業か、妖怪の仕業か。 人も妖怪も、 恋しくて足りなくて淋しかっただけ… ただただ、幸せになりたかっただけ… 「決して、覗いてはいけません。」 その声が聞こえた人には見えてくる、 もう一つの楽しい世界がー。 「見えるのか?!お前に任せる。あぐりをよろしく。」

タチ・ワールド「ラ・テンペスタ」

いつ: 2019年11月20日 – 2019年11月24日 全日

日程 11月20日(水)~11月24日(日) 11/20 1900 11/21 1900 11/22 1400/1900 11/23 1400/1900 11/24 1400 ※開場は開演30分前 上演時間:90分 公演概要 ■作= 台本・詞:トム・ジョーンズ 音楽:アンドルー・ガルレ 、演出= 演出:勝田安彦 音楽監督:呉富美 ■キャスト: プロスペロー(魔術師)福井貴一/ミランダ(その娘)石坂 光/アントーニオ(その弟)村國守平/アロンゾ―(ナポリ王)越智則英/ファーディナンド(その息子)大田 翔/セバスチャン(その弟)福沢良一/ゴンザーロー(賢い老顧問官)石鍋多加史/エアリエル(精霊)宮内理恵/キャリバン(野蛮な生き物)柳瀬大輔/トリンキュロー(道化)今井 敦/ステファーノ(酒の賄い方)鹿志村篤臣 ■席の指定: 全席指定 ■料金: 8000円(税込8800円) ■割引料金: なし ■前売所: そのほか http://confetti-web.com 電話0120-240-540(平日10:00~18:00) ■問い合わせ: 主催団体 連絡先: http://www.tachi-world.jp/ (お問い合わせフォームより) あらすじ ■ジャンル: ミュージカル/ショー 「ラ・テンペスタ」は、シェークスピア晩年の傑作、「テンペスト」をミュージ カル化した作品である。台本・詞は、「ファンタスティックス」で有名な、トム・ ジョーンズ最新作。今回の上演が世界初演となる。 「ファンタスティックス」が ロミオとジュリエットのパロディであることから伺えるように、ジョーンズ氏 はシェークスピアを自身のヒーローと公言している。今回のラ・テンペスタは 氏の 58 年の演劇人生の集大成との思いがあるのではないかと推察する。また、 ブロードウェイ上演前に、日本で初公開を許可したのは、演出家である勝田安 彦氏との長年の友情であろう。シェークスピアから 400 年の歳月を超えジョー ンズ氏がミュージカル化に挑戦し、遠い米国との距離を超えて日米の演劇人の コラボレーションである。

劇団暴創族「かぐや姫物語」

いつ: 2019年10月23日 – 2019年10月27日 全日

日程 10月23日(水)~10月27日(日) 10月23日(水) 19:00 10月24日(木) 19:00 10月25日(金) 14:00/19:00 10月26日(土) 14:00/19:00 10月27日(日) 12:00/17:00 上演時間: 公演概要 ■作= 作=大坪雅俊 、演出= 演出=大坪雅俊 ■キャスト: 小林大祐、千葉亜弓、前原未晴、大野誠、金井賢一、河島辰徳、黒岩徹、榊原雄、セキュリティ木村、髙田万作、時任盛二郎、三宅重信、小宮カエ、片倉未紗希、神澤礼実、佐藤朱莉、遥香、美波花音、菅野奈都美、馬場奈々瀬、古本みゆ、三村貴恵、わたなべあや ■席の指定: 全席自由 ■料金: 前売一般4000円、当日一般4500円 ■割引料金: 高校生以下1000円引き ■前売所: ■問い合わせ: 主催団体 連絡先: boh.sozoku@gmail.com あらすじ ■ジャンル: ストレートプレイ とある田舎の理髪店に立ち寄った1組の男女 一人は大学教授、もう一人はその助手 二人は未だ作者不明の物語「竹取物語」の作者を求めて旅していた。 そんな中、動物や草木の気持ちが分かるという不思議な能力を持つ少女と出会う この大学教授と少女の出会いが 古代物語中最古の作品「竹取物語」の 新たなページを開いていく 暴創族風SFファンタスティックロマンスコメディ

チームまん〇 10周年記念特別企画 第22発目「GUNMANJILL Ⅱ」

いつ: 2019年10月16日 – 2019年10月20日 全日

日程 10月16日(木)~10月20日(日) 10月17日(木) 14:00(※1) 19:00 10月18日(金) 14:00 19:00 10月19日(土) 14:00 19:00 10月20日(日) 13:00 17:00 (※1)初日は公開ゲネプロでございます。 上演時間:1時間40分 公演概要 ■作= 小山太郎 、演出= 小山太郎 ■キャスト: 中山佳大(まん◯) 浜野篤志(まん◯) 堀越健太(まん◯) 横山美桜(まん◯/エッグスター) 赤眞秀輝(ナイスコンプレックス) 阿部博明 曰芥海(果ての水辺) 石鳥孝明 市村圭 岡ちひろ 小野寺うみ 込山巧 塩澤天翔 清水宗史(X-QUEST) 鈴木政之 相馬光 髙坂汐里(ニサンカタンソ) 林田雅樹(ポポポ) 松藤拓也 森侑平 ■席の指定: 全席自由 ■料金: 前売4000円、当日4500円 ■割引料金: 学割 3,000円 公開ゲネ 3,000円 萬劇場では各回限定で格安のチケット販売中!! https://engeki.jp/pass/events/detail/631 ■前売所: 劇団 ■問い合わせ: 主催団体 連絡先: the.team.manmaru@gmail.com あらすじ ■ジャンル: ストレートプレイ 凄腕ガンマンのジルリキッドは、カウパータウンを守るためにやってきた。 ジルの気持ち悪いほどのドMっぷりに、依頼者である市長の娘アナベラはうんざり。 ところが、ジルは悪態をつかれるとドMスイッチが入り途端に強くなるドMガンマンだったのだ。 ジルは、街の護衛に雇われていたゴールドマン一家の早打ちの名手クリトスと衝突する、 早打ちガンマンとドMガンマンのプライドの無さをかけた勝負が始まる、果たしてジルはこの町を守れるのか?

チームまん〇 10周年記念特別企画 第21発目「GUNMAN JILL」

いつ: 2019年10月3日 – 2019年10月6日 全日

日程 10月3日(木)~10月6日(日) 10月3日(木) 14:00(※1) 19:00 10月4日(金) 14:00 19:00 10月5日(土) 14:00 19:00 10月6日(日) 13:00 17:00 (※1)初日は公開ゲネプロでございます。 上演時間:1時間40分 公演概要 ■作= 小山太郎 、演出= 小山太郎 ■キャスト: 中山佳大(まん◯) 浜野篤志(まん◯) 堀越健太(まん◯) 横山美桜(まん◯/エッグスター) 渥美千春(Actor’s Live Theater) 市村圭 加島晴(ネコ脱出) 金子伸哉(ブラボーカンパニー) 上林九十九 木村春太(演劇商店若櫻) 工藤夢心 髙木聡一朗((株)サンミュージックプロダクション) 土屋兼久(劇団6番シード/ALBA) 羽根川洸太 茗原直人 森勇介(劇団ピエロ) 山端零 百合沙(株式会社アイエス・フィールド) 横瀬雅斗(Cowabunga!!!) ■席の指定: 全席自由 ■料金: 前売4000円、当日4500円 ■割引料金: 学割 3,000円 公開ゲネ 3,000円 萬劇場では各回限定で格安のチケット販売中!! https://engeki.jp/pass/events/detail/631 ■前売所: 劇団 ■問い合わせ: 主催団体 連絡先: the.team.manmaru@gmail.com あらすじ ■ジャンル: ストレートプレイ 凄腕ガンマンのジルリキッドは、カウパータウンを守るためにやってきた。 ジルの気持ち悪いほどのドMっぷりに、依頼者である市長の娘アナベラはうんざり。 ところが、ジルは悪態をつかれるとドMスイッチが入り途端に強くなるドMガンマンだったのだ。 ジルは、街の護衛に雇われていたゴールドマン一家の早打ちの名手クリトスと衝突する、 早打ちガンマンとドMガンマンのプライドの無さをかけた勝負が始まる、果たしてジルはこの町を守れるのか?

劇団ヨロタミ『純愛協想曲』

いつ: 2019年9月26日 – 2019年9月30日 全日

  日程 9月26日(木) 19:00 9月27日(金) 14:00/19:00 9月28日(土) 14:00/18:00 9月29日(日) 13:00/17:00 9月30日(月) 14:00 公演概要 脚本・演出 坂本 直季 出演 中澤隆範、勝又保幸、南井貴子、坂本直季、大矢三四郎、河嶋健太、高田尚子、杉本みどり、砂川信枝、並木静子、寺林伸悟、家塚愛子 料金 前売 3,500円 当日 3,700円 平日マチネ割 3,300円 U22割(22歳以下) 3,000円 小中高生割 1,800円 ※U22割・小中高生割は、学生証など身分証明書を受付にてご提示頂きます。 ※未就学児童のご入場はご遠慮頂いております。 http://yorotami.jimdo.com/http://yorotami.jimdo.com/http://yorotami.jimdo.com/ あらすじ 自慢の息子が帰ってくる。家業を継いでくれると喜ぶ父親と行き違う人びと。 息子は、結婚の報告に帰ってきたのだった。知らないおばあちゃんをつれて……。 劇団ヨロタミが贈る、ハートウォーミングコメディ&メロディ♪ 乞うご期待!……していただけると幸いです。

tennine LIVE『A CRIME』

いつ: 2019年9月5日 – 2019年9月8日 全日

  日程 9/5(木) 19:30 9/6(金) 14:00/19:30 9/7(土) 13:00/18:00 9/8(日) 13:00/18:00 *開場は各上演時間の30分前です 公演概要 【チケット】 6/1(土)10:00一般発売 日時指定・全席自由 前売 3800円 当日 4500円 *開場の1時間前から劇場受付にて販売いたします 【作・演出】 関谷 誠 【CAST】 FERNANDEZ 直行/新早 由季/五ノ井 宇/中島 練/荻山 恭規/志村 伸夫/轟 春馬/朝日奈 青/マーレイ/三枝 玲奈(青年座)/Otoki/三浦 みりあ/関谷 誠 【STAFF】 制作:テンナイン 舞台監督:尾花 真/西村 珠生 照明:コデラ トシヒロ 音響:五十部 裕明 スチール:小林 明子 衣装:MIZUKI(garniss) 映像:FERNANDEZ 直行/阿比留 元 宣伝美術:金井 美菜海/中村 真 Web:関谷 誠 あらすじ ―とある犯罪の、表と裏。 クライム映画から犯罪の表裏を具現化する。 カットが、アングルが、言葉が、行動が、身体の積み重ねで描き出される。 演劇にシネマイムを付与した、閃きを生むコメディパフォーマンス劇! テンナインのシネマイムは、映画が俳優の身体の連なりによって再現される。 ひと目で何か分かるような形態模写的な表現もあるが、得意とするのはヒト・モノ・コトのエッセンスを抽出し再構築したかのような表現。これを少しの間じいっと見続けると「ああっ!」と気付く閃きを生み、同時に笑いを引き起こす。さらに見ていると今度は動き出した物語に巻き込まれていることに気付く。これらが連続し時々刻々と観せ方を変えていくのがテンナインの醍醐味だ。この演出に俳優は「自分の身体をザッピングして塗り替えていくよう」と語る。 「A CRIME」ではクライム映画で起こる銀行強盗などの犯罪劇(英国史上最大の銀行強盗(映画『BANK JOB』)ほか)がシネマイムで再現される。とある犯罪の表と裏。表を見ているといつの間にか裏を見ていると気づき閃きとなる。俳優の身体から犯罪の表裏のエッセンス・メタファーを感じ取る舞台が生まれる。

1 2 3 47 »

ヨロ宣

劇場 自主企画

日中韓交流事業・地域のお祭り「折戸通りの小さな夏祭り」 and 萬劇場夏の短編集Vol.8 ジョイント企画

2019年8月8日(THU)~11日(SUN)

イベントサイトはこちら



周辺のお店紹介

折戸通り有志として、ホームページを作成しています。

折戸通りのお店紹介

制作・受付のお役立ちグッズ

物販スペースの飾りつけにお役立てください。
・スチールラック(無料)
・卓上POPスタンド(有料)
・ガーデニングパラソル(有料)

>詳細はこちらから

  • facebook
  • twitter

メールマガジン配信中

毎月10日に萬劇場での公演情報など、萬劇場からのお知らせをお届けしています。
チケットプレゼントもありますので、是非、購読ください。

購読希望の方は ticket@yorozu-s.comまでメールでお知らせください。

配信停止も上記アドレスまで。

東京

PAGETOP
Copyright © 萬劇場 (有)萬企画 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.