いつ:
2018年6月6日 ~ 2018年6月10日 全日
2018-06-06T00:00:00+09:00
2018-06-11T00:00:00+09:00

日程

 6/6(水)  19時
 6/7(木)  14時/19時
 6/8(金)  14時/19時
 6/9(土)  14時/19時
 6/10(日) 14時
受付開始は開演の45分前、開場は開演の30分前です。

公演概要

■作= 荻原立夫 、演出= 荻原立夫・大野耕治

■キャスト:
加藤大輔
村上和彦(斧頭会)
石田小百合
上杉英彰(JAPLIN)
田代真奈美(碗プロダクション)
三木美毅(ミキミキ・コネクション)
山田直樹(座◎葉隠)
加藤真理子(座◎葉隠)
金子昌樹(カワサキアリス)
久保大吾
くぼひろし(フリーハンド)
齋藤香織
佐々木みち代
高田尚子
たにやん
堀江恭介
松田慎也(秀作流”刀扇組”)

■席の指定: 全席自由

■料金: 一般 前売・当日3000円

■割引料金:
高校生以下 前売・当日2500円

■前売所: カルテット・オンライン 
https://www.quartet-online.net/ticket/tennshou
※ 4/28(土)販売開始

あらすじ

知らぬ者のないふたつの悲劇、『マクベス』と『本能寺の変』
だがその陰にはもうひとつ、若き作家に老いたる武将が語った
知られざる“物語”があった―