いつ:
2020年7月22日 – 2020年7月26日 全日
2020-07-22T00:00:00+09:00
2020-07-27T00:00:00+09:00

日程

7月22日(水)~7月26日(日)

7月22日(水) 19:30
7月23日(木) 18:00
7月24日(金) 13:00 / 18:00
7月25日(土) 13:00 / 18:00
7月26日(日) 13:00

上演時間:未定

公演概要

■作= 野田秀樹 、演出= 川口典成(ドナルカ・パッカーン)

■キャスト:
鎌内聡、那須野恵、丸尾聡

 

■席の指定: 全席指定
■料金: 前売4000円、当日事前予約4500円

■前売所:
演劇パス(前売り[クレジット精算]):https://engeki.jp/pass/redirects/link/715
カルテット(前売り[銀行振込]):https://www.quartet-online.net/ticket/nokemono
※当公演は全席指定席です。感染防止対策の観点より、各回のお客様の人数に合わせて最善の座席配置の調整をしますので、お席の場所に関しては当日受付にてご案内いたしますことをご了承ください。前売り券をご購入された順(入金確認順)に整理番号を発行し、順番に見やすいお席をご用意いたします。

■問い合わせ: ドナルカ・パッカーン
https://donalcapackhan.wordpress.com/

あらすじ

■ジャンル: ストレートプレイ

新型コロナウイルスによってステイホームが喧伝される中、どんな戯曲がリアリティをもつのだろうかと2ヶ月近く自宅に篭ってさまざまな戯曲を読んでおりましたが、ふと野田秀樹『野獣降臨』を手に取り、読み進めると、そこに描かれたさまざまなモチーフが新たな相貌をもって立ち上がってきました。萬劇場が池袋保健所に相談・指導を受け、劇場運営を再開するとの知らせがあり、感染リスクを最大限に考慮した上で、そして同時に最大限の演劇的効果を狙った『野獣降臨』の緊急上演を企画し、野田秀樹氏から許諾を得ました。万難を排して劇場にお越しくださいとは言えませんが、それぞれのご判断で劇場に足を運んでいただければと思います。舞台上で、3人のフェイスシールドをつけた宇宙飛行士でもあり、伝染病対策班でもある俳優が待っています。