いつ:
2020年3月18日 – 2020年3月22日 全日
2020-03-18T00:00:00+09:00
2020-03-23T00:00:00+09:00

日程

3月18日(水)~3月22日(日)

3月18日(水) 18:30(A)
3月19日(木) 18:30(B)
3月20日(金) 14:00(A)  18:30(B)
3月21日(土) 14:00(B)  18:30(A)
3月22日(日) 16:00(A)

上演時間:2時間20分

公演概要

■作= 有吉朝子 、演出= 津田英三

■キャスト:
久行敬子 永吉ユカ 角田紗里

野村須磨子 RICO 楠田敏之 

ほんだりんこ 茜部真弓 黒崎照 波乃りん

羽野だい豆 風間恵 結瀬あやの(A) 浅見茉那実(B)

 

■席の指定: 全席自由
■料金: 前売4300円、当日4500円

■前売所: カルテットオンライン http://www.quartet-online.net/tiket/kirameku

■問い合わせ: 主催団体
連絡先: 070-5596-9314・ nash-project-2013@willcom.com

あらすじ

■ジャンル: ストレートプレイ

昭和20年、焼け跡の銀座。

奇跡的に残った画廊に集まる4人の女。
ふと生まれた争いが、ある思い出を呼び覚ます-。

明治生まれの文士、長谷川時雨は『女人芸術』や機関誌『輝ク』を創刊。
そこでは、若き林芙美子や平林たい子ら。新進の作家たちが旺盛な文筆活動を展開、更に絵画との関りも深かった。
時雨の周りに集まった多くの「キラメク」人物をモデルとして、波乱の時代に「翻弄されまい」と生きた人々を描く今日と明日のストーリーである。