JR 大塚駅 北口より徒歩約4分。演劇・お笑いライブ・ダンス・講演会などあらゆる使い方のできる、約130席の多目的ホール。

スケジュール

  • HOME »
  • スケジュール

公演の詳細がわかっているものについて掲載しています。
劇場の利用をご検討の方は、「劇場の利用状況」のページをご覧下さい。

8月
21
劇団たいしゅう小説家 Presen` t 「KAPPNN 」 ~ありがとう・ごめんなさい~・・
8月 21 – 8月 25 全日

 

日程

8/21(水)19:00
8/22(木)14:00
8/23(金)19:00
8/24(土)14:00 / 18:00
8/25(日)12:00 / 16:00

公演概要

作・演出 はやみえいと

出演 紘毅 立花美優 松永一哉 池田愛
竹本洋平  船橋拓幹 杉原明佳
櫻井佑音 速水映人 ・ 三宅祐輔 金井賢一
(声の出演)  松本梨香   
他未定

劇団たいしゅう小説家
03-5906-5265

公演中のお問い合わせ
劇場ロビー直通 03-5394-6260

あらすじ

2018 年 5 月に販売開始した絵本
かっぱのカッパンが、絵本を飛び出し舞台になりました
★ バンド内で起こるひと騒動に、カッパンがそっと寄り添います。
人の心に語りかけてくるカッパンの声 あなたには聞こえますか? ‥
母が買ってくれた画用紙に、絵を描いてはその中に自分をおいて・・・。
中学生になり描いた絵本のような「かっぱのカッパン」・・
友達が家に遊びに来た時、その絵本を見られて・・心無い一言に内心は傷つくが、
せっかくできた友達を失いたくない気持ちから・・・
絵本を誰の目にも触れない場所に隠して、あれだけ好きだった絵を描くこともやめた・・・
そして月日が流れ・・・

8月
28
ハグハグ共和国「夏休みの友たち」
8月 28 – 9月 1 全日

日程

8月28日(水)~9月1日(日)

8/28(水)19時
8/29(木)14時/19時
8/30(金)14時/19時
8/31(土)14時/19時
9/1(日)12時/17時
※受付開始は45分前・開場は30分前です。

上演時間:1時間50分

公演概要

■作= 久光真央 、演出= 久光真央

■キャスト:
月野原りん
宇田奈央子
中村和之
戸塚まるか
窪田悠紀子
生粋万鈴
小松聖矢
ちあき
鈴木啓子

■席の指定: 全席自由
■料金: 前売(一般)3500円、当日3800円
■割引料金:
高校生までの方は学割で3000円。
※学生証の提示をお願いいたします

■前売所: こりっちチケット, 劇団 http://hughug.com
■問い合わせ: 主催団体
連絡先: office@hughug.com

あらすじ

■ジャンル: ストレートプレイ

ーあの頃の僕らはどうしているだろう。
今よりも少しだけ涼しい夏ー

横瀬小学校の同級生たちは
大人になったそれぞれの今を荷物にし、
再び、この場所を訪れた。

「さあ、40年ぶりの登校日だ!」

久しぶりの再会にはしゃぐ彼らが手にしているのは
子供の頃の夏休みの宿題。
それぞれの『夏休みの友』
しかしそこにはなぜか、
真っ白なページが残っていた。

「これが、やり残した宿題?」

叶えたかったあの頃の夢。
現実と時間を通りすぎ大人になった私たち。

懐かしく色褪せた初めての景色の中で、
みんなと忘れられない時間を過ごしたことは覚えているのに、

あの頃の色鮮やかな景色を。
出来事を。誰かを。
誰もが思い出すことができない。

「絶対に忘れない。」

あの頃の私が、
私にむかってそういい続けるけれど。

ハグハグ共和国が送る、
忘れた何かを思い出したくなる
夏休みの記憶ファンタジー。

ーあの頃の僕らは覚えているだろうかー

ーコチラノ コエガ キコエマスカ?ー

9月
5
tennine LIVE『A CRIME』
9月 5 – 9月 8 全日

 

日程

9/5(木) 19:30
9/6(金) 14:00/19:30
9/7(土) 13:00/18:00
9/8(日) 13:00/18:00
*開場は各上演時間の30分前です

公演概要

【チケット】
6/1(土)10:00一般発売
日時指定・全席自由
前売 3800円
当日 4500円 *開場の1時間前から劇場受付にて販売いたします

【作・演出】
関谷 誠

【CAST】
FERNANDEZ 直行/新早 由季/五ノ井 宇/中島 練/荻山 恭規/志村 伸夫/轟 春馬/朝日奈 青/マーレイ/三枝 玲奈(青年座)/Otoki/三浦 みりあ/関谷 誠

【STAFF】
制作:テンナイン
舞台監督:尾花 真/西村 珠生
照明:コデラ トシヒロ
音響:五十部 裕明
スチール:小林 明子
衣装:MIZUKI(garniss)
映像:FERNANDEZ 直行/阿比留 元
宣伝美術:金井 美菜海/中村 真
Web:関谷 誠

あらすじ

―とある犯罪の、表と裏。

クライム映画から犯罪の表裏を具現化する。
カットが、アングルが、言葉が、行動が、身体の積み重ねで描き出される。
演劇にシネマイムを付与した、閃きを生むコメディパフォーマンス劇!

テンナインのシネマイムは、映画が俳優の身体の連なりによって再現される。
ひと目で何か分かるような形態模写的な表現もあるが、得意とするのはヒト・モノ・コトのエッセンスを抽出し再構築したかのような表現。これを少しの間じいっと見続けると「ああっ!」と気付く閃きを生み、同時に笑いを引き起こす。さらに見ていると今度は動き出した物語に巻き込まれていることに気付く。これらが連続し時々刻々と観せ方を変えていくのがテンナインの醍醐味だ。この演出に俳優は「自分の身体をザッピングして塗り替えていくよう」と語る。
「A CRIME」ではクライム映画で起こる銀行強盗などの犯罪劇(英国史上最大の銀行強盗(映画『BANK JOB』)ほか)がシネマイムで再現される。とある犯罪の表と裏。表を見ているといつの間にか裏を見ていると気づき閃きとなる。俳優の身体から犯罪の表裏のエッセンス・メタファーを感じ取る舞台が生まれる。

9月
12
劇団ヒラガナ()「歩き巫女の花火-あるきみこのはなび-」
9月 12 – 9月 15 全日

日程

9月12日(木)~9月15日(日)

9月12日(木) 19時
9月13日(金) 19時
9月14日(土) 13時/19時
9月15日(日) 11時30分/15時30分
全6回公演

上演時間:2時間

公演概要

■作= 矢代順 、演出= 矢代順

■キャスト:
陣間仁、舞音、髙﨑みのり、斉藤大生、髙野めぐ美、水城、ヒロシハジメ、伊藤洸市、小林睦、中易真実子、小林嘉幸、橋本光雅、友梨奈、鈴木愛唯、山田理未、岩本紗和、柏木妃奈、吉川さちえ、大矢沙弓、陽彩

■席の指定: 全席自由
■料金: 前売2,500円、当日2,800円
■割引料金:
学割(高校生まで・要学生証提示)2,000円

■前売所: こりっちチケット, 劇団 https://ticket.corich.jp/apply/99945/

■問い合わせ: 主催団体
連絡先: hiragana-form@kilt-inc.jp

あらすじ

■ジャンル: その他

劇団ヒラガナ( )20周年記念公演作品。
戦国時代、、、忍の役割が薄まりつつある慶長4年。
忍者を廃業して花火師に転職した『花吉』が、自ら殺めた武士の娘を育てる人情悲劇。

9月
20
劇団生命座『太陽が落ちてきた~すずなりの逸声~』
9月 20 – 9月 23 全日
劇団生命座『太陽が落ちてきた~すずなりの逸声~』

劇団生命座「太陽が落ちてきた~すずなりの逸声~」

日程

9月20日(金)~9月23日(月祝)

9月20日金曜 1900
9月21日土曜 13:30/18:30
9月22日日曜 13:30/18:30
9月23日月祝 12:30/17:00

開場は開演30分前

上演時間:およそ1時間55分

公演概要

■作= 鷹青由加子 、演出= 鷹青由加子

■キャスト:
新広裕紀、菊地宏、鈴木洋輔、伊藤雅美江、松本みなみ、柊みさ都、木下崇、他多数

■席の指定: 全席自由
■料金: 前売2800円、当日3100円
■割引料金:

■前売所: カルテットオンライン, 劇団, そのほか http://www.seimeiza.net/

■問い合わせ: 主催団体
連絡先: mail@seimeiza.net

あらすじ

■ジャンル: ストレートプレイ, その他

2019年、とある放射能研究所に世代も価値観も違う5人の被験者が選ばれた。
その1人、桂木辰郎は広島に原爆が投下された時の被爆者で、現在85歳になっていた。最先端のVR(バーチャルリアリティー)を通して、被験者たちは当時11歳の辰郎少年の壮絶な時間を垣間見る。
果たして人は仮想の体験で当事者と同じ意識を共有できるのか?
新元号となった今、戦争体験者が年々減っていく今、人は忘れてはいけないものまで忘れていくのか?、
広島の原爆をテーマに反響を呼んだ話題作をバージョンアップして再演、今年も生命座が真正面から人間に切り込みます、お見逃しなく!!

PAGETOP
Copyright © 萬劇場 (有)萬企画 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.